現代×忍者のギャグ有りストーリー。高身長、高能力で家事以外完璧なカリスマ次期頭領と一般人になるべく放逐された元下忍のカップルですが、なんと攻めはぽやぽや元下忍くん!!身長もスペックも逆でしょ、と最初感じるけど読んでいくうちにそこがまたイイ!となります。受けのムッチムチな肉体も魅力的。能力ゆえに周りに人間を置くことができない受けと、何故かそばにいることができる攻め…初めて人に求められキュンとしてしまったり、ぽやぽやしながらも精神的に支えたり、イチャイチャラブラブな二人で脳が幸せになります。どっちかが溺愛とかじゃなく、お互いがお互いを溺愛してるのがイイです。浮気や「どっちを選ぶの?」といったハラハラもないので、安心して二人の世界を楽しめます!ぽやぽや平凡×ムチムチ高スペが読みたい人に是非読んでもらいたいです。高校生同士のBL作品です。 人より恵まれた顔立ちで周りに甘やかされて育った「藤間」は自信家でわがまま。そんな意気揚々とした藤間の人生で唯一の汚点は中学時代にクラスメイトだった一匹狼だが皆に一目置かれている「御徒町」と友人になったのに本人に「俺たちって友達だったの?」と言われたこと。御徒町に自尊心を折られたまま進学し高校も別々になったのに、御徒町が藤間の通う高校に転校してきたことから物語は始まります。 勇気をだして「久しぶり」と声をかけた藤間に「おまえどっかで会ったっけ?」と御徒町が返したものだから、一度ならず二度までもコケにされたと思った藤間は御徒町に自分と同じ屈辱を味あわせてやろうと復讐を誓います。 …が、御徒町が良い奴すぎて、藤間も元来素直な奴なものだから復讐どころか友人になり、そして徐々に御徒町に惹かれてしまいます。挙句の果てに御徒町から「お前が好き」と告白されてしまい…。 中学の頃の経験から押せ押せの攻め御徒町と御徒町が内心好きすぎて復讐がから回っている受け藤間のラブコメです。 こういう顔だけで甘やかされて育ったあざとい受けが書かれている作品は苦手な方もいらっしゃるかと思いますが、この藤間君はむしろそれは設定だけなのか、御徒町に尽くしてはから回ってきゅんとしちゃって復讐を思い出してうわー!となってるような馬鹿っぽい子で見ていてとても楽しかったです。ぼーっとしているように見えて藤間にぐいぐい行っちゃう御徒町も攻めとしては格好良かったですし、一度は読んでいただきたい作品です。