神の乳母(かみのめのと)
~異形に奪われた妻~
1話感想を紹介しています(少しネタバレが入ってます。)

 

神の乳母
~異形に奪われた妻~

無料試し読みはこちら

⇓ 画像をクリック ⇓
ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母~異形に奪われた妻1話感想

「神の乳母~異形に奪われた妻」1話を読んだので感想を紹介していきます。

 

「神の乳母」1話は

 

怖いし、キモいし、エロいし・・・

 

お得といえばお得なんですけど、とっても衝撃的な内容でした。

 

 

⇓の画像の赤ちゃんが出るんですけど、

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】

 

右目は完全に閉じてて、左目が半開きなんです・・・

 

で、百合恵が初めてベッドに顔を近づけた時笑うんですよね。愛嬌いっぱいの可愛い顔をして。

 

 

ニチャ・・・

 

 

って表現がぴったり。

 

口を開けて感情表現をするんですけど、それが気持ち悪くて・・・。

 

 

口を開けた瞬間、
ヨダレが口の中で糸を引いています。

 

 

これが気持ち悪さを倍増させています。

 

 

ベビーベッドであお向けで寝てると

普通ではない。

というのがすぐに分かります。

 

 

カラダの構造が普通ではありません。

 

まず腕。

人間の腕は普通、肩から生えています。

 

でもこの赤ちゃんは、腕が2本とも胸の上部から生えています。

 

 

当然、骨格が違います。

腕の関節は2ヶ所あります。

 

腕はエビです。もしくは昆虫
(カブトムシとかクワガタとか。そういう類の昆虫です。)

 

 

先端は尖っています。

 

指はありません・・・

 

 

足も同様です。

 

足はエビというよりも蟹に近いです。

 

 

赤ちゃんのカラダの異常は他にもありました。

 

 

首がありません。

 

胸の部分は、

昆虫みたいに8つくらいに割れています。

 

 

おでこは異常発達し、ほっぺたも同じくらいに腫れています。

 

豚みたいな鼻。

 

1番特徴なのは、

母親の胎内にいるわけでもないのに切除されないでまだお腹に残ってるへその緒。

 

 

通常の赤ちゃんの数倍はある太さ・・・

 

 

見た目これだけでも怖いのに、ベビーベッドから自分で這って出てきます。

 

 

恐怖で動けない百合恵にゆっくり近づいてきます。

 

 

「お願い、近づかないで!」

 

 

声を出したいけどビビって小さい声しか出せません。

 

 

「神の乳母~異形に奪われた妻」1話は

赤ちゃんの見た目、ベビーベッドから這いずって出て来る様子。

 

 

そして、おっぱいを飲みたくて百合恵の乳首を飲む姿。

 

どれもこれも気持ち悪くて、
最高の内容でした(*´ڡ`●)

 

 

こちらのページで

「神の乳母~異形に奪われた妻」1話の詳しいネタバレを書いています。

 

 

お時間がある方は是非、遊びに来てくださいね★

 

→「神の乳母」1話ネタバレ【そんなに吸ったっておっぱいは出ないの】 

 

 

「神の乳母~異形に奪われた妻」次回の感想はこちら

神の乳母
~異形に奪われた妻~

→2話感想

 

 

こちらで
「神の乳母~異形に奪われた妻」
を全話まとめています。

お時間があれば寄ってみてくださいね^^

 

→神の乳母~異形に奪われた妻【全話ネタバレまとめ】

 

 

最後まで「神の乳母~異形に奪われた妻」1話感想にお付き合い頂きまして、ありがとうございました!