眠るあの子にハメてみた。
入れてもイっても起きないんだもんっ!
2話感想を紹介しています。(少しネタバレも含んでいます。)

 

 

眠るあの子にハメてみた。2話を読んだ感想

 

 

「凄いっ 凄いっ 凄いっ!!」

 

 

今、「眠るあの子にハメてみた。」2話を読み終えたばかり。

 

 

チ◯ポを挿れても起きない
愛実ちゃんも凄いんですけど、

 

起きないからって

チ◯ポを挿れる

叶多が凄すぎっ!!

 

 

叶多が

愛実ちゃんを起こそうと

最初にとった行動はまぁ理解出来ます。

 

 

太ももを触る。

 

 

これで起きるのが、まぁ普通です。

 

 

でも愛実ちゃんは起きませんでした・・・。

 

 

次からが叶多の

問題行動

です。

 

 

ショートパンツの隙間から手を入れて、マ◯コを触る・・・

 

 

その次はTシャツをめくって、
ノーブラのおっぱいを揉んでいく。

 

 

さらに、舌を出して

乳輪から乳首まで

ねっとりと舐めていく。

 

 

おっぱいを舐められて、

眠ってるのに気持ち良くなってしまった愛実ちゃん。

 

 

可愛いピンク色の

小さい乳首が硬く突起してきます。

 

 

叶多は口を開けて、

乳首を思いっきり

ちゅぷぅ

って吸います。

 

 

これでも愛実ちゃんは起きません。

 

 

だけど、愛実ちゃんは気持ち良くなってしまったんでしょう。

 

呼吸がどんどん激しくなっていきます。

 

 

「はぁはぁはぁ・・・」

 

 

顔はお風呂から上がった時よりも赤くなっています。

 

 

ピクッ

 

 

震えてしまう愛実ちゃんんのカラダ。

 

 

「ふっー・・・」

 

「ふーっ・・・」

 

呼吸も激しくなっていっています。

 

 

ここから

次回の3話へと繋がるんですが、

叶多くんの勇者っぷりが凄すぎです。

 

 

仰向けで股を開いて眠ってる愛実ちゃん。

 

叶多は股の部分をずらし、パンツもズラしていきます。

 

 

見えてしまった愛実ちゃんのオマ◯コ。

 

 

「眠るあの子にハメてみた。」2話。

とってもエロいし、ドキドキ出来る内容でした(*´ڡ`●)

 

 

叶多とおんなじ事を、

眠ってる可愛い女の子にしてみたい!

 

次回の「眠るあの子にハメてみた。」3話は今回の続きで、もっとエロい展開になっていきそうです!

 

 

 

→次回の「眠るあの子にハメてみた。」3話感想はこちら

 

 

こちらのページで

「眠るあの子にハメてみた。」2話を

今回の記事よりも、
超詳しくネタバレしています。

 

お時間がある方は是非、
遊びに寄ってみてください(≧Д≦)

 

→眠るあの子にハメてみた。2話ネタバレ

 

 

無料立ち読みはこちらです。

眠るあの子にハメてみた。
入れてもイっても起きないんだもんっ

▼▼ クリック ▼▼
眠るあの子にハメてみた。
【コミなび純稿】眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!ver1

 

最後まで「眠るあの子にハメてみた。」2話感想にお付き合い頂きまして、ありがとうございました(*´ω`*)

 

 

→こちらで「眠るあの子にハメてみた。」全話ネタバレをまとめています。

 

 

また遊びに来てくださいね~♪
たくさんのネタバレ記事を書いてお待ちしてまーすヽ( ´∇`)ノ