おやすみせっくす
2話ネタバレを紹介しています。

 

 

おやすみせっくす

→無料立ち読みはこちら

おやすみせっくす」と検索してください。

おやすみせっくす画像

 

おやすみせっくす 2話ネタバレ

 

「お兄ちゃん…」

 

「私、告白されたっていうの…」

 

 

「ウソなの・・・」

 

 

兄の気持ちを確かめたくて、ついてしまった嘘。

 

 

でも、今さら

 

「あれはウソだったの・・・なんて言えなくて。」

 

 

兄を想う妹がついてしまったウソは、

兄を狂気な行動をしてしまうきっかけに。

 

 

絶対に妹を奪われたくない兄。

妹のウソの告白を聞いた夜から、

唯のまだ未発達のオマ◯コを指でほぐしていたのでした。

 

 

 

ただ、
唯がついていたウソは、

 

「告白された。」

 

という事だけじゃなくて・・・

 

 

兄が部屋に入って来て、

マ◯コに指を入れてることも全部

気付いていたのでした・・・。

 

おやすみせっくす画像

おやすみせっくす 2話あらすじ

 

お腹が空いた唯のために、夕飯の準備をする兄。

 

冷蔵庫を開けると、中には甘いチューハイが1本。

 

 

「これを飲ませれば唯は、深い眠りにつくかもしれない・・・」

 

 

睡眠薬を買ってまで、
唯を眠らせられない兄。

 

 

「ほら、唯。これジュースだから飲んでおきな。」

 

 

今夜、部屋に入ってオマ◯コを触っても唯が目覚めないようにお酒をジュースと偽って飲ませるのでした。

 

 

唯には兄についてるウソが

 

2つ

 

ありました。

 

 

 

1つ目は、

「告白された」ということ。

 

 

兄が唯を好き。

という気持ち以上に、兄が大好きな唯。

 

 

スマホで読んだ小説に書いてあった

 

「私、告白されたの・・・」

 

って言ったら、好きな男性の態度が変わって交際出来た。

 

 

という内容を信じて、兄に試してみたかったのです。

 

 

妹の予想以上の態度をしてくる兄。

嬉しくなる一方で、夜になるとカラダを触られてしまい・・・。

 

 

そして二つ目の嘘。

 

兄が部屋に入ってきた時、

本当は気付いていたのに、眠ってるフリをしていたのでした。

 

 

兄がカラダを触ってくること。

 

カラダを触りながら、自分のアレを手でしごいていること。

 

 

唯は本当は全部知っていて、

眠ったフリをしていたのでした・・・

 

 

「不安だよ・・・」
「怖いよ・・・」

「でも今さら目なんて開けられない・・・」

眠ったフリをしている唯に
自分の欲望をぶつけていく兄。

マ◯コに入ってしまった兄のチ◯ポ・・・

おやすみせっくす

→無料立ち読みと2話本編はこちらから

おやすみせっくす」と検索してください。

おやすみせっくす画像

おやすみせっくす 2話感想

「おやすみせっくす」2話。

兄だけじゃなく、妹も兄が好きだったなんて・・・

 

予想外の展開になってきました(*´ڡ`●)

 

妹のマ◯コに指を入れて、シコシコしているなんて気付いてないだろう。

 

と思い、日を重ねるたびにエスカレートしていく行為。

 

でも、本当は妹は眠ってなくて・・・。

 

気付いてないフリをして、普段通りに甘える妹を演じていた。

 

「もっと、お兄ちゃんに触って欲しい。」

 

「触ってくれて嬉しい・・・」

 

 

とってもドキドキする内容の
「おやすみせっくす」2話でした(*´ڡ`●)の

 

 

次回の「おやすみせっくす」3話は、今回よりも過激な内容になっています(*´ω`*)

 

 

チ◯ポの先だけ入れて、

「嫌なら起きろ!」

って思う兄。

 

 

目を閉じたまま、

「眠ったフリしてるからそのまま続けて・・・」

って思う唯。

 

 

目を覚まさない唯に、チ◯ポを奥深くまで入れてしまう!

 

 

次回の「おやすみせっくす」3話もお楽しみに!

 

 

 

次回の「おやすみせっくす」ネタバレはこちら

 

「おやすみせっくす」
~僕に抱かれるために妹は眠る~

3話タイトル
僕は何度もイク妹の膣内に
何度も注ぎ込んだ

→3話ネタバレはこちら

 

 

おやすみせっくす

→無料立ち読みと2話本編はこちらから

おやすみせっくす」と検索してください。

おやすみせっくす画像
最後まで「おやすみせっくす」2話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!