鬼畜美少女狩り7話のネタバレを紹介します。

 

 

 

無料立ち読みはこちら
♥画像をクリック♥

【コミなび純稿】鬼畜美少女狩り~禁断の復讐02

 

鬼畜美少女狩り7話は、

ドSキャラで気が強いマリちゃんが

 

複数の男達から
電マをアソコにあてられ潮を吹いちゃいます!

 

絶対にイカないと宣言している
強気なマリちゃんの表情が

 

 

どんどんエロくなっていく所は最高です!
(名前は篠沢マリ。似てる芸能人がいましたよねw)

【コミなび純稿】鬼畜美少女狩り~禁断の復讐02

前回の鬼畜美少女狩り6話は・・・

前回の鬼畜美少女狩り6話は

 

妹ミーナの為に
お尻の穴を男に捧げた姉のハルナ・・・

 

激しい腰の動きに
お尻の穴が破れそうになっていました。

前回のあらすじ
鬼畜美少女狩り6話

→あなるが裂けちゃう・・・

 

 

鬼畜美少女狩り7話のあらすじ

 

「何しやがる!放せってんだよ!」

 

部屋に響き渡る大きな声・・・

 

 

大きな罵声を飛ばしているのはマリという少女

 

 

マリは
ショートカットのスポーツ少女
(今は足を怪我したので引退してしまった)

 

 

名前が
篠沢マリと言って

 

超アイドルグループにいた
卒業した人の名前に酷似しています。
(見た目も何となく似ているんですよw)

 

 

今、マリが必死に声を出しているのは
AVの撮影現場としても使われるラブホテルの一室。(完璧な防音対策済み)

 

 

マリの周りには10人を超えるくらいの大勢の男達が。

 

 

マリは両手を鎖で縛られ
天井から吊り下げています。
(動きまわることは出来ません)

 

 

鎖で繋がれ体の自由を奪われているのマリ。

男達は自由に触っていきます。

 

 

「ナンパ断ったから輪姦すって事?」

 

 

先日、マリの事を口説いていた男(ゆっちの彼氏)が今回の黒幕。

 

 

「これ何? 競技用パンツ?」

 

 

マリのスカートの間から
白い大きい目のパンツが顔を見せています。

 

 

「意外と胸も大きいね!」

 

 

マリの胸は男達の手によって後ろから揉まれています。

 

 

カラダを男達の自由にさせられ
強気な発言がいつまで出来るか試しているようです。

 

 

男達はマリのパンツを
ヘソの部分から伸ばす様に開き

 

陰毛の確認と
「アンタのアソコ見らてるよ!」
という事を思い知らしめたいようです。

 

 

何も話さず、抵抗だけを続けるマリ

 

 

男の中の1人が

 

電マを持ちだしました。

 

 

「いつまで耐えられるかな?マリちゃん♪」

 

 

スイッチをONにした電マを
マリの下半身の前部分に当てていきます。

 

 

激しく揺れる電マ・・・

 

 

「ンッ・・・」

 

 

感じてる素振りを見せ無いために
必死で声を押し殺すマリ

 

 

気持良いからか、
顔がどんどん紅潮していきます。

 

 

快感を必死にこらえるマリ

 

フルフルと

 

本当は敏感なカラダに小さな振動が・・・

 

鬼畜美少女狩りは1話60円で

読むことが出来ます。

 

無料試し読みもあるので
マリの我慢してる顔が見たい人は
チェックしてみてくださいね!

 

今時のギャルかと思っていたのに

でっかい競技用パンツをはいてる

 

というギャップが良かったですよ!

 

 

↓スマホの方はこちら↓
【コミなび純稿】鬼畜美少女狩り~禁断の復讐02

次回のあらすじはこちら

鬼畜美少女狩り 8話

→膣内出し11連発