「根暗少年の復讐ハーレム調教計画」
無料サンプル
はこちら
⇓ クリック! ⇓
根暗少年の復讐ハーレム
調教計画
ハンディコミック【11/11~タイトル直】【根暗少年の復讐ハーレム調教計画】LP5※スマホ専用

「根暗少年の復讐ハーレム調教計画」
8話の続き

 

「媚薬をたっぷりと塗ったペニバン」
を装着した千夏が母親に近づきます。

 

「やめなさい千夏!」

 

「私達は家族なのよ!
そんな事許されることじゃないわ!」

 

必死に説得する母親。

 

第一部を読んでいない方はこちら

「根暗少年の復讐ハーレム」
8話「第一部」はこちらから

 

「お母さん。私たちは家族で有る前に女なんだよ」

 

「女は強くてたくましい男に発情する生き物なの」

 

 

完全に少年から調教され、
母親の言う事も聞かなくなってしまった千夏。

 

千夏はペニバンを付けた腰を母親の下半身に押し付けます。

 

ググググ・・・

 

母親の願いは虚しく、
後ろから娘に突かれたペニバンは

母親の濡れたアソコの中に入って行きました。

 

「あああっ」

 

上品な装いで言葉遣いも丁寧だった
千夏の母親でしたが、

感じて出る声は
普通の女性と同じでした。

 

 

「お母さんだってそうでしょ?
激しいセ◯クスをしたいんでしょ?」

 

「そんな汚い言葉
口にするんじゃありません!」

 

 

「何を今さら言ってるの?
さっきまで自分からパイズリしていたくせに!」

 

「みんなに見てもらいなよ!
この濡れまくってるマ◯コを!」

 

濡れまくるアソコを見た少年。

 

「おばさんも僕としたいんですね」

 

「ち、ちがうわ。のりお君・・・」

 

 

「じゃあ、見ててください。」

 

「僕が今から先生とやりますから」

 

少年の早く動く腰で
早くも絶頂を迎えた先生

 

先生は潮を吹きイッてしまいました。

 

先生がイク姿を見せつけられた千夏の母は

 

「凄い・・・先生の性器にあんなに精液が注がれてる・・・」

 

先生に注入された精子を見て、
羨ましがる母親の子宮は千夏のペニバンを締め付けます。

 

「やっぱり挿れて欲しいんだ」

 

「私が先にイカせてあげるね」

 

激しく腰を振る千夏。

 

パンパンパンパン

 

「んっ・・・」

 

「あぁぁぁああぁぁ」

 

千夏の腰の動きで気持ちよくなってしまう母

 

お尻が腰の動きに合わせて
気持ち良い所を探しています。

 

娘に挿れられているのに、
イキそうになってきてしまします。

 

 

「もうダメ。私イクわ・・・」

 

「イックゥゥゥゥゥ」

 

気持ち良すぎて、
初めて潮を吹いてイッてしまった千夏の母。

 

「えらいわ。お母さん。
ちゃんとイッたのね。」

 

「さぁ、のりお様。どうぞお母さんに挿れてあげてください。」

 

股を大きく開き、
イッたばかりのアソコを少年にさしだす千夏。

 

「ホントに?」

 

千夏にイカされた母。

 

先生をイカせた少年の男性器を挿れて欲しい気持ちと

 

夫がいるのに、こんな事をしちゃいけないという複雑な心境。

 

「おばさんには妊娠専用のブタになってもらうからね」

 

「え?」

 

「妊娠?」

 

「イヤ!
それだけは待ってください。
それだけは・・・」

 

 

旦那とは比べものにならない
「少年の男性器を挿れて欲しい」
気持ちと、

 

「中出しされたら妊娠してしまう。
でも、あの精子が欲しい・・・」

という複雑な気持ち。

 

このあと、少年の男性器を受け入れ、

「妊娠してもいいからもっと挿れて!」

 

と自分からも腰を振ってしまう千夏の母

 

最高にエロいです!!

 

「根暗少年の復讐ハーレム」
第7話は69ページも有って
見応え十分!

無料試し読みだけでも
十分興奮出来ます!!

無料試し読み&本編は
⇓ こちらをクリック!! ⇓
「根暗少年の復讐ハーレム」
(娘にペニバンを挿れられイッてしまう母親。たくましい男性器を挿れられ味わった事のない快感でイキまくるメスの姿は必見です)

ハンディコミック【11/11~タイトル直】【根暗少年の復讐ハーレム調教計画】LP5※スマホ専用
(本編は1話80円で楽しめます)

 

次回のネタバレはこちら

「根暗少年の復讐ハーレム」
9話

「のりおによる
調教が始まる!」

 

 

「根暗少年の復讐ハーレム」

[/colored_box]