「俺得修学旅行」4話ネタバレの続き

前編はこちら

 

「俺得修学旅行」4話の前編では

篠原さんが勇太のズボンを下げ、

「あむっ」とお口で咥えていました。

 

 

「じゅるじゅる」と音を立てて
咥える様子

物凄くエロかったですね!

【コミなび純稿】『俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!』23話ver1

 

勇太の顔を見つめながら
舐め続ける篠原さん。

 

「おち◯ちん気持ち良い?」

 

篠原さんのフ◯ラテクは、
彼氏に教えこまれているのか

 

とっても気持ちが良さそうです。

 

舌を上手に使い、

亀頭を舐め、

顔を上下に動かし

 

男の人の気持ちが良いトコロを全部知っているかのような舌使いです。

 

 

「や、やばいっす・・・」

 

「このままされ続けたら・・・」

 

 

篠原さんの舌使いに口の中でイキそうな勇太。

 

 

ビクビクッ

 

 

篠原さんの舐めに耐えられなくなった勇太は

 

篠原さんの口の中に

 

大量の精子を発射してしまいました。

 

 

篠原さんは勇太がドクドクと口の中に精子を発射した瞬間

 

「・・・んっ」

 

「んぅ・・・」

 

「じゅるる・・」

 

と、一滴もこぼさずにお口の中いっぱいに精子を溜め込みました。

 

「すっごい量が出たよっ」

 

口を開けて勇太に見せてあげる篠原さん。

 

 

「ハッ」

 

精子のサンプルが欲しかったオボカタさんは篠原さんに近づき

 

「精液のサンプルを少し分けてください」

 

と、研究用に精子を少し欲しかったようです。

 

しかし、エロ女の篠原さんは

 

 

「ごっくん」

 

 

と、勇太の精子を美味しそうに飲んでしまいました。

 

 

もう、エロモードが止まらない篠原さんは

 

布団に横になり、

 

アソコをくぱーっと開いて見せました。

 

 

「さぁ、勇太君も全部脱いでこっちにおいで♪」

 

「今度はこっちの穴で咥えてあげる♥」

 

挿れて欲しくてタマラナイ篠原さんは

 

指でアソコを広げて見せています。

 

一度発射してもおさまらない勇太は

 

篠原さんのアソコ目掛けて近づいていきます。

 

 

処女のオボカタさん。

 

「常識で考えなさいよ。」

 

「そんな小さな穴にあんなに、デカイ物が入るワケないでしょ?」

 

これから挿入して気持ち良くなろうとしている2人は

 

「尾形さん、多分処女だから知らないのよ・・・」

 

「案外、無知なんですね」

 

と会話しています。

 

 

篠原さんのアソコにさっき発射したばかりの
男性器を当てる勇太。

 

にゅぷぅっ

 

濡れまくってる篠原さんのアソコは

 

勇太の男性器をスッと受け入れました。

 

 

「勇太くんのおち◯ぽ奥まで入ったぁぁ」

 

「あぁあっぁあ気持ちイイイイ・・・」

 

感じまくる篠原さん。

 

「あっ・・・」

 

「あぁぁ・・・」

 

「おちんちん気持ちいい・・・・」

 

篠原さんは本当にエロ女です。

 

2人でエッチをしていると
後ろで違和感を感じます。

 

「無知」という言葉に刺激された
偏差値75の才女、オボカタさんが

 

服を脱ぎ、下着姿でそこに立っていました。

 

手はパンツにかかり、今にも脱ぎそうな気配です・・・

 

勇太の男性器を咥えこみ
発射した精子を美味しそうに飲み込んだ篠原さんはとってもエロかったです!

 

勇太の男性器で感じまくる篠原さんは

最高にエロいです!!

「俺得修学旅行」4話はエロすぎです!(本当にオススメです!)

 

口の中に大量に放出される勇太の精子
ごっくんと飲み込むシーンは
最高にエロかった!

中に挿れられた貧乳の篠原さん
最高に感じまくる!

エロ過ぎるマンガ
「俺得修学旅行」
 こちらをクリック! 
⇛俺得修学旅行⇚
【コミなび純稿】『俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!』23話ver1

 

次回のネタバレ記事は
こちらから読めます。

 

「俺得修学旅行」
5話

【刺激が強すぎて、なんか来ちゃうっ!】

 

 

俺得修学旅行4話の感想

4話はエロかったですね~。
3話がエロが無くて、がっかりだったんですけど4話で大満足でした。

地味な女の子だと思っていた篠原さんが勇太のおちんちんをあんなに美味しそうに舐める姿はヤバかったです。(薬のせいじゃないですよ。きっと、普段からあんな感じだと思います。)

オボカタさんが後半、下着姿で登場するんですが処女っぽい所が良かったですね。(体が震えていましたね)

今回はエロ女が大活躍で大満足の1話でした。(ちなみに5話もエロいです。オボカタさんが・・・という感じです♪)ではまた~。