発情女子寮ハーレム【6話】ネタバレ・あらすじ・感想を紹介しています。

 

 

無料試し読みはこちらから
▼▼ クリック! ▼▼
「発情女子寮ハーレム」
【コミなび純稿】発情女子寮ハーレムver1

発情女子寮ハーレム【6話】ぬるぬるマッサージ実習

オイルマッサージの実技で高木のパートナーは憧れの女の子凛。

 

高木はまずベッドに横になり、凛の手でマッサージをされていくのでした。

 

不器用な凛は高木の体にオイルを塗りマッサージをしますが、思うようにマッサージが出来ず、パンツの中に手を入れてしまったり、上着がはだけておっぱいが丸見えになってしまったり!

 

何度も何度も高木の男性器を触っているうちに・・・

前回のネタバレはこちら

「発情女子寮ハーレム」5話

「脱衣所でコスりあい!?」

発情女子寮ハーレム6話【あらすじ】

3人並び

 

 

オイルマッサージの実技演習がはじまりました。

高木の相手は憧れの女の子凛。(昨日風呂場であんな事をしてしまいましたが・・・)

 

詳しくは「発情女子寮ハーレム5話ネタバレ」

 

まずは、高木がベッドでお客さん役。

服を脱ぎ、パンツ1枚になって仰向けになってベッドに横になります。

 

 

よく見てみると凛の格好はエステティシャンの制服。白い布でミニスカート。

 

巨乳のせいで、胸元は「ボタンが外れそうな位」膨らんでいます。

 

凛は高木の頭の方に立って、実習が始まりました。

高木の体を手で触り、入念にチェックする凛。

 

体をチェックする凛は前かがみになっていて、横になってる高木のすぐ目の前に、凛の胸が!

 

高木の鼻に当たりそうな程至近距離です。

 

凜のおっぱいを近くで見て、高木は早速アソコが大きくなり始めました。

 

「やばい!」

 

「トランクス1枚では、勃起したのがすぐバレる!」

 

高木は、「凛が大きくなったアソコを見て、悲鳴をあげる」事を心配しています。

 

 

「あ・・・」

 

「最初はうつ伏せでやるみたい」

 

安心する高木でした。

 

「オイルは人肌にあたためて・・・っと」

 

教科書を見ながら凛は手にボトルからオイルをたっぷりと出します。

 

まずは高木の背中をマッサージします。

 

ぬるぬる・・・

 

スリスリ・・・

 

「この音、昨日の風呂場の事を思い出すな・・・」

 

 

昨日のエロい事を思い出し、股間が熱くなってくる高木。

「では、仰向けになってくださいね^^」

今度は仰向けになり、マッサージをされることになりました。

 

また、オイルをたっぷりと手に取ります。

しかし、たっぷりと出したオイルは床にこぼれていました。

 

今度は高木の胸をマッサージします。

凜の手は胸から下の方へ移動しながらマッサージをしていきます。

 

 

凛が手を伸ばし、お腹をマッサージした時、巨乳が高木の顔に当たります。

 

そして、その格好をしている時、足を少し広げているのでパンツも見えてしまいました。

 

凜のおっぱいの感触と、見え続けている凜のパンツで高木のアソコは大きく変化し始めます。

 

「よし、ラストスパートだわ!」

 

そう言ってオイルをまた手にとった凛。(オイルはまた床にこぼれます。)

 

力を入れ、マッサージを始めます。

床にこぼれたオイルのせいで、凛は高木の体の上に滑って乗っかってしまいました。

 

 

体を高木に押し付けたせいで、巨乳でパンパンだった制服のボタンは外れ、ブラジャーもずれてしまい、おっぱいは丸出しになってしまいました!

 

何も付けていない凜の大きくて柔らかそうなおっぱいは高木の顔を撫で上げます。

 

勢い余って凛の手は、

高木のパンツを横にずらしてしまいました!

 

そこから出てきたのは大きくなっている高木の男性器!

 

 

「え・・・!」

 

 

大きくなっているモノを見て驚く凛・・・

 

発情女子寮ハーレム6話感想

凛ちゃんが一生懸命に実習をしてるひたむきさが感動しましたね。(嘘です。)

凛ちゃんが実習とは言え、こんなマッサージをしてくれるなんて、羨ましいです!(大人の世界では有料ですよ?◯◯店だけですよ?こんなプレーしてくれるのなんて・・・)

 

それをオイルマッサージを学校の授業でやってくれるなんて・・・

高木がアソコを大きく膨らませてしまうのも納得ですw

 

凛が、「私が強く握ったせいでこんなに・・・」

なんて言うセリフ。

 

ウブ過ぎで最高ですね!

男性器を握ると「大きくなる」のは知っていたみたいですね。

さすが、年頃の女の子。

 

 

次回の「発情女子寮ハーレム」7話の内容は?

次回、「発情女子寮ハーレム」7話は

高木の部屋に凛がやって来ます!

「今日の授業はごめんね・・・」

「今日の授業で私マッサージを受けてなくてレポートが書けない」

「高木君、続きしても良いかな?」

 

次回

「発情女子寮ハーレム」7話もエロそうな展開ですね!

次回のネタバレはコチラから

「発情女子寮ハーレム」
7話

まだ未発表です・・・発表され次第ネタバレをしますね^ー^

 

発情女子寮ハーレムを試し読みするならコチラ!

凛のマッサージは超エロかった!
大きくなった男性器を見て
アソコが濡れてしまう凛!

パンツにシミが出来る程
濡れまくる凛は
超エロいです!

無料試し読みもたっぷりの
「発情女子寮ハーレム」
はコチラから!

↓ クリック ↓
「発情女子寮ハーレム」
(無料試し読みでも十分エロい!)

【コミなび純稿】発情女子寮ハーレムver1