神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出-1話のネタバレ・あらすじ・感想を紹介中。

 

無料試し読みはこちら
▼▼クリック▼▼
神待ちサイト
ハンディコミック【神待ちサイト~俺と彼女の秘密の思い出~】LP1※スマホ専用

神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出-1話ネタバレ

 

「神待ちサイトって噂では聞いたことあるけど、本当にあるの?」

 

「ご飯と、寝る場所さえ用意したら何でもしても良いって本当?」

 

と、思っていたアナタ!

 

「神待ちサイト」は存在していました!

 

しかも、こんなに可愛い女の子と出会えるなんて・・・。

(キスの経験も無い女の子のカラダを好きにしていいなんて最高です!!)


ハンディコミック【神待ちサイト~俺と彼女の秘密の思い出~】LP1※スマホ専用

神待ちサイト1話のあらすじ

 

ある所に、オタクで女の子と交際などしたことの無い青年がいました。

 

出会い系サイトの存在は知っていて、過去に何度か利用した事はあります。

 

でも、今回利用する「神待ちサイト」という出会い系サイトは初めての経験です。

 

 

「神待ちサイトだって?どうせただの出合い系サイトと一緒でしょ!」

 

 

普通の出会い系サイトは、まぁ簡単に言うとヤリたい男とお金目的の女が出会う場所です。

 

しかし、この神待ちサイトは

 

ご飯と、寝る場所を提供すれば女の子のカラダを好きにしていい!

 

という、素敵なサイトなのです。

 

休みだった男は、この「神待ちサイト」を利用する事にしました。

 

サイトの書き込みを読んで見る青年。

 

「手を縛られるのが好きです。優しいオジサマ希望。」

 

「オジサマ希望。ホ別で2」

 

「なんだよ。やっぱりお金目的の女ばっかりかよ!」

 

書き込んでる内容が「オジサマ希望」という事は、

 

「おじさんなんて勃たないんだから、セ◯クスしなくてもお金が貰える!」

 

という事でしょう。(中には絶倫なオジサマもいるでしょうけど。)

 

こんな女をつかまえてしまっては、何をされるかわからない!

 

そもそも、「神待ちサイト」を利用した意味がない!

 

そんな気分になってしまいました。

 

 

諦め気分で、書き込みを見ていくとそこには今までに見た文章と「ひと味違う」書き込みを見つけました。

 

 

「こういうサイトを使うのは初めてです。お料理もお洗濯も掃除も頑張ります。」

 

「男の人と接する機会があまりなかったので上手く出来るかどうか・・・」

 

「どうか助けてください・・・。」

 

 

今までの下品な書き込みに比べ、
なんかつつましくて放おっておけない・・・。

 

 

男はそう思うと、光の速さで返信をしていました。

 

 

ブブブブブ・・・

 

携帯にメールが届きました。

 

 

「もうすぐ着きます。私は白いワンピースを着ています。」

 

 

ドキドキする男。

 

 

「本当に来てくれるなんて・・・。」

 

 

「そうだ。どうせなら可愛い女の子がいいな。」

 

 

「髪の毛はサラサラで・・・。」

 

 

「目は大きく、小柄な感じの女の子が言いな・・・。」

 

 

期待に胸を膨らませていると、そこにさきほど神待ちサイトでメッセージをやり取りした女の子が現れたのです。

 

 

「あのぉ・・・。」

 

 

「黒騎士さんですかぁ?」

 

 

そこに現れたのは、男が想像していた以上の美少女だったのでした!

 

 

「こんな可愛い女の子のカラダを好きにしてもいいのか?」

 

 

期待に胸を膨らませた男は、

とてつもないエロい行為を女の子にしていくのでした・・・

 

神待ちサイトでやって来た女の子は
想像以上のハイレベルだった!

こんな可愛い女の子のカラダを
好きにしても良いなんて・・・。

興奮せずにはいられない!

続きと無料立ち読みはコチラ!

▼▼クリック▼▼
神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出-
ハンディコミック【神待ちサイト~俺と彼女の秘密の思い出~】LP1※スマホ専用

神待ちサイトでやって来たのは天使のような少女だった!

神待ちサイト1話の感想

初めて使った神待ちサイト。

こんな美少女に「ご飯と、寝る場所」を提供するだけで何をしても良いなんて羨ましすぎます!

 

まぁ、こんなに可愛い女の子が来る確率は相当低いのでしょうけど・・・。

 

で、この愛花ちゃんという家出少女は見た目がとっても可愛いんですけどそれよりも性格がとっても良いですよね!

 

なんか、照れてる表情にキュンキュンしてしまいました(照)

 

こんな可愛い女の子が、家に来てご飯を作ってくれたり、掃除をしてくれたり、夜のご奉仕までしてくれるなんて最高ですよね!

 

次回は、この愛花ちゃんがキスをしたり、シャワーに入ったりします♪

 

ノーブラでワイシャツを着てる姿に興奮する事間違いなしですよ!

次回の「神待ちサイト」2話のネタバレはこちら

 

神待ちサイト
-俺と彼女の秘密の思い出-
2話

→「色々がんばるので泊めて下さい」

 

「神待ちサイト」の無料立ち読みはコチラ!

「神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出」を無料試し読みするならコチラからどうぞ。

無料試し読みだけでも、楽しめると思いますよ!

 

 

▼▼クリック▼▼
神待ちサイト
ハンディコミック【神待ちサイト~俺と彼女の秘密の思い出~】LP1※スマホ専用

神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出

▲▲試し読みは完全無料!▲▲

 

最後まで「神待ちサイト」1話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!