神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出-7話のネタバレ・あらすじ・感想を紹介中です。

 

無料試し読みはこちら
▼▼クリック▼▼
神待ちサイト
ハンディコミック【神待ちサイト~俺と彼女の秘密の思い出~】LP1※スマホ専用

神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出-7話ネタバレ

 

 

ギシギシ・・・

ギシギシ・・・

 

ベッドの上で激しく腰を振っていく男。

 

「うっ・・・。」

 

「もぉ我慢出来ない!」

 

「このまま中に・・・」

 

「奥に出すよ!」

 

愛花のアソコの中が気持ち良すぎた男は、

処女の愛花のアソコの奥深くに

たっぷりと精子を

 

中出ししてしまうのでした・・・

(「ワタシ・・・。はじめてなのに・・・。」愛花ちゃんが子宮で精液を感じるシーンはエロ過ぎでした!)


ハンディコミック【神待ちサイト~俺と彼女の秘密の思い出~】LP1※スマホ専用

 

前回の「神待ちサイト」5話のネタバレはこちら

神待ちサイト
-俺と彼女の秘密の思い出-
5話

→「そして挿入…!
アソコがジンジンするよぉ… 」

 

 

神待ちサイト7話のあらすじ

 

「あぅぅ・・・」

 

「んはっ・・・」

 

「んっ・・・」

 

挿入されたまま激しく腰を振る男に、感じてしまう愛花。

 

最初は痛くて、感じる暇もなかったのに今ではすっかりと男性器をアソコの奥で感じていました。

 

 

「あぅ・・・」

 

「いぃ・・・」

 

「あぁん・・・」

 

 

愛花のアソコからは、エッチな汁が溢れ出てきています。

 

ズゴズゴズゴ・・・

 

ギシギシ・・・

 

男の腰の動きは、先程よりもスピードを上げ愛花の奥深くに挿入していきました。

 

気持よくても、まだ大きな声で喘ぎ声を出すことが恥ずかしい愛花は、口をおさえていました。

 

 

ズコズコ・・・

 

ズンズン・・・

 

ガシガシ・・・

 

パンパンパンっ

 

 

男は愛花に挿れて、腰を振るスピードを上げて行くうちに下半身が物凄く気持ちよくなってきました。

 

 

「奥に出すよ!」

 

 

「あんっ」

 

「あぁぁぁんっ・・・」

 

 

子宮の奥に当たる男性器に気持ちが良くて、男の声が良く聞こえていなかった愛花。

 

 

「え?」

 

「アタシはじめてなのに・・・」

 

 

「ナカで出されちゃうの・・・?」

 

 

パンパンパンっ

 

フンフンっ

 

更にスピードを上げていく腰の動きで呼吸も激しくなっていく男。

 

 

ドピュッ

 

 

「んんんっ・・・」

 

愛花の子宮の奥に発射された精子。

 

それを感じる愛花。

 

 

「あっ・・・。」

 

 

「なんか来る・・・。」

 

 

神待ちサイトでやって来た女の子は
想像以上のハイレベルだった!

こんな可愛い女の子のカラダを
好きにしても良いなんて・・・。

興奮せずにはいられない!

続きと無料立ち読みはコチラ!

▼▼クリック▼▼
神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出-
ハンディコミック【神待ちサイト~俺と彼女の秘密の思い出~】LP1※スマホ専用

 

神待ちサイト7話の感想

神待ちサイト7話・・・。

 

処女に中出ししちゃうなんて、羨ましすぎ!

 

それだけ愛花ちゃんのアソコが気持ち良かったんでしょうけど、羨ましすぎです!

 

最初は痛くて感じる事が出来なかった愛花ちゃんでしたが、次第に感じて声も大きくなっていく所も良かったです(*´ω`*)

 

「イッた」あとの愛花ちゃんの表情が、物凄く可愛かったと思うのは僕だけではないはず!

 

(中出しした後の愛花ちゃんのアソコから垂れている精子がエロくて抜けますよ♪)

 

さて、次回は

愛花ちゃんのアソコにナカにまた中出しされます・・・。

 

今回は、バックで!

 

しかも、口からよだれをダラダラと垂れ流して・・・。

 

清純だった女の子が汚れていく姿に興奮する事間違いなしです!

 

次回の「神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出」8話もお楽しみに!

 

次回の「神待ちサイト」8話のネタバレはこちら

神待ちサイト
-俺と彼女の秘密の思い出-
8話

→「ずっとここに置いてください」

 

「神待ちサイト」の無料立ち読みはコチラ!

「神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出」を無料試し読みするならコチラからどうぞ。

無料試し読みだけでも、楽しめると思いますよ!

 

▼▼クリック▼▼
神待ちサイト
ハンディコミック【神待ちサイト~俺と彼女の秘密の思い出~】LP1※スマホ専用

神待ちサイト-俺と彼女の秘密の思い出

▲▲試し読みは完全無料!▲▲

 

最後まで「神待ちサイト」7話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!