※最新話情報※

現在、「初エッチの相手は妹」

36話まで絶賛配信中!!

初エッチの相手は妹【30話】ネタバレ・あらすじ・感想を発信中です

 

無料お試しはこちらから
▼ ▼ クリック! ▼ ▼
初エッチの相手は妹

【コミなび純稿】初エッチの相手は…妹!?

初エッチの相手は妹30話ネタバレ

 

「初エッチの相手は妹」30話

 

久々に、妹の薫が登場します!

 

38度超えの熱があるのに、お風呂に入りたがる薫。

 

心配でそれを止める兄。

 

汗をかいて気持ちが悪いので、妹は兄にお願いをしました。

 

「お兄ちゃんカラダ拭いて・・・」

 

「お兄ちゃんしか頼る人いないの・・・」

 

そう妹に言われ、拒否することをしなかった兄は妹のジャージを脱がせ裸にするのでした。

 

ノーブラだった妹のおっぱいを拭き始めると、乳首が立ってしまい、感じてきてしまいます。

 

気持ち良くなってしまって、

アソコもじわっと濡れるシーンはエロいです!

(熱があるのに感じてしまう表情、とってもいいですよ!)


前回の「初エッチの相手は妹」29話のあらすじ

 

エッチをして汗をかいてしまった2人は、客室露天風呂で体を洗うことにしました。

 

凪に丁寧に洗ってもらっていた耕太は、凪のエッチすぎる手の動きに我慢出来なくなってしまうのでした。

 

凪を座らせたままアソコを舐め、体を震わせるほど感じてしまった凪はいつでも挿入OKでした。

 

部屋で1回エッチをしたばかりでしたが、イッたあとの凪はアソコがベチョベチョに濡れていたのでした。

 

前回の
初エッチの相手は妹29話

ネタバレ記事はこちら

「旅館の女湯で夜のテクニック教えてあげる」

初エッチの相手は妹30話あらすじ

 

凪との思い出作りの旅行(エッチ三昧)から帰宅した耕太と凪。

 

「自分だけ留守番をさせられた~」

 

と、妹の薫は超不機嫌に2人を待っていました。

 

「テスト期間だったんだし、しょうがないだろ!」

 

「お、お土産あるから!」

 

おみやげに誤魔化され、バッグの中を見に行く妹。

兄のバッグの中を見てみると、使用済みの精力剤!

 

兄と凪がエッチするなんて嫌!

 

と、思っている妹は大激怒。

 

兄に悪態をつくのでした。

 

しかし、いつも元気なはずの妹はちょっと様子が違いました。

 

体温計で熱を計ってみると、38度を超えていました。

 

「ほら、あんなに騒ぐから熱が上がってるぞ」

 

「え~。お風呂入りたいのに・・・」

 

お風呂に入れなくて文句を言う妹。

 

ゲホッ

はぁはぁ

ゲホッ・・・

 

妹は風邪をこじらせてしまったようでした。

 

「熱あるんだからやめとけ。」

 

「明日にはきっと、熱なんて下がってるはずだから」

 

兄は風邪を引いて調子の悪い妹に優しく話かけるのでした。

 

「じゃあ・・・」

 

「ん?」

 

「どうした?」

 

 

 

「お兄ちゃんが汗拭いて・・・」

 

 

カラダをタオルで拭いてあげる?

乳首を拭かれて気持ちよくなってしまう妹
今スグ見たい方はコチラ!

▼ クリック ▼
初エッチの相手は妹
無料試し読みだけでもエロい!
【コミなび純稿】初エッチの相手は…妹!?

初エッチの相手は妹30話はまだまだ続きます

 

布団に横になりながら上目遣いで兄にお願いする妹。

 

ドキィィッ!!

 

いきなりそんなお願いをされてびっくりする兄。

 

 

「お前!何言ってるんだよ!」

 

「だってぇ・・・。」

 

「凪さんもいないし、頼れるのお兄ちゃんしかいないんだもん・・・。」

 

「まぁ、今は俺しかいないし・・・。」

 

「ヘンに意識するのもおかしいか」

 

 

妹にお願いをされて少し考える耕太。

 

そして、決心しました。

 

「よし!わかった!」

 

「断られる・・・。」と思っていたお願いを聞いてくれることになって驚く妹。

 

ここから兄の行動は早いのでした。

 

「じゃあ、はじめるぞ!」

 

兄は妹の布団をめくりました。

 

「今日はやけにお兄ちゃんが優しい・・・」

 

 

「カラダ拭いてくれるんだ・・・」

 

 

兄は妹がパジャマとして着ているジャージのファスナーを下げるのでした。

 

「女子って寝る時はブラジャーしないのか?」

 

妹がブラをしていないことにドキドキする兄。

 

そのままファスナーをお腹のあたりまで下げていくと、薫のおっぱいがプルンっと現れました。

 

「あっ・・・」

 

「おっぱいを見られてる・・・。」

 

自分から言ったお願いだったのに、おっぱいを見られ少し動揺してしまう妹。

 

妹の気も知らず、兄は妹のおっぱいを見て・・・

 

 

「うおっ汗で濡れていてエロい・・・」

 

「やべっ・・・変な気を起こさないようにしないと・・・。」

 

 

タオルを手にした耕太は、妹のおっぱいに手を近づけていきました。

 

 

ドキドキドキドキ・・・

 

 

薫のおっぱいを拭き始めます。

 

 

わざとではないのに、兄の手は妹の乳首から拭き始めました。

 

 

ちょん・・・

 

 

乳首に触れる手。

 

 

 

おっぱいが敏感な薫は、

 

ビクッ

 

カラダが震えてしまいまいました。

 

 

まだおっぱいを拭く兄。

 

 

ビクンビクンッ

 

 

「うっ・・・」

 

 

体調が悪いのに感じてしまう妹。

 

 

おっぱいを拭く手が止まらない兄。

 

 

ナデナデナデナデ・・・

 

 

「はーっ・・・はぁーっ・・・」

 

 

気持良くて顔を赤くしてしまう妹。

 

 

焦らされているようで、モヤモヤしてきています。

 

 

「なんなのよこの拭き方・・・。」

 

「乳首ばっかりさわさわして・・・」

 

 

「気持ち良くなっちゃうじゃないのぉ・・・」

 

 

おっぱいの汗を拭いているだけなのに、呼吸を荒くしてきた妹の変化を感じ取った兄。

 

 

「ハッ・・・」

 

「まさか薫のやつ・・・」

 

「感じているのか?」

 

 

そう思った兄はさっきの仕返しをしてやろうと思います。

 

 

「胸の下は拭きにくいからな!」

 

 

そう言うと、薫の乳首をつまみ上に少し引っ張りあげました。

 

 

「こうすると、胸の下も拭きやすいからな。」

 

 

気持よくてまだカラダは震える妹。

 

 

丁寧におっぱいを拭く兄。

 

 

「おっと。上手く掴めないな・・・。」

 

 

そう言うと兄は、

何度も何度も

乳首をつまんだり離したりします。

 

 

気持ち良くてどんどん立ってくる、妹のピンクの乳首。

 

 

「あっあぁっ・・・」

 

 

ビクンビクンと震えながら声が出てしまう妹。

 

 

「そうだ!下も拭いてやらないとな!」

 

 

兄はそう言うと、妹のズボンに手をかけ・・・

 

 

汗じゃないのに
濡れている薫のパンツ!

薫のエッチなアソコを
見たい方はこちらをクリック!

パンツ越しのアソコのワレメがエロすぎる・・・

初エッチの相手は妹30話
こちらをクリック!

↓ ↓ クリック ↓ ↓
初エッチの相手は妹
【コミなび純稿】初エッチの相手は…妹!?

初エッチの相手は妹30話の感想

久々の登場に、薫ファンの人は読み応えがあったんじゃないでしょうか?

 

いつもは元気な妹ですが、今回は熱があって具合が悪そう・・・。

 

でも、さすが年頃な女の子だけあって敏感な乳首を触られると気持ち良くなってしまいました。

 

 

乳首を責められて、アソコを濡らしてしまうなんて薫ちゃんエッチすぎて最高です(*´∀`*)

 

 

次回の初エッチの相手は妹31話ネタバレ記事はこちらから読めます

 

初エッチの相手は妹
31話

→「お見舞いにきた友達にひとりエッチがバレちゃった!?」

 

無料試し読みはこちら
▼くりっくぅ!▼
「初エッチの相手は妹」
【コミなび純稿】初エッチの相手は…妹!?

 

「初エッチの相手は妹」

 

「初エッチの相手は妹」
⇛目次ページはこちら

 

次回の「初エッチの相手は妹」31話ネタバレ記事はこちらから読めます

 

初エッチの相手は妹
31話

→「お見舞いにきた友達にひとりエッチがバレちゃった!?」

 

最後まで「初エッチの相手は妹」30話ネタバレにお付き合いして頂きましてありがとうございました!