デキるまで・・・いっぱいシよっ!!
1話ネタバレあらすじ感想を紹介中。

 

 

デキるまで・・・いっぱいシよっ!!

無料立ち読みはこちらから
▼画像をクリック▼

 

デキるまでいっぱいシよっ1話ネタバレ

 

夏休みを利用して、
親の実家へ一緒に旅行に来た
まだ幼い女の子。

 

名前は「まりな」。

 

年齢はまだ10歳くらい。

とっても可愛く、
あどけない表情をしています。

 

近所を歩いていると、
1人の男の子と出会います。

 

男の子の名前は「けーじ」。

 

この男の子とは

「ある事件」

をきっかけにセ◯クスしてしまいます。

 

「デキるまでいっぱいシよっ!」1話は、

 

まだ何も知らないあどけない美少女が、

残酷ではありますが、

 

汚い男の欲望のはけ口にされてしまいます・・・

 

無理矢理、

まだ未発達のアソコに

男性器を挿れられてしまいます・・・

デキるまでいっぱいシよっ1

 

デキるまでいっぱいシよっ1話あらすじ

船に乗り、母親の実家がある田舎に向かう少女。

 

「おそときもちいい~」

 

母親との船の旅行が嬉しくて、
無邪気にはしゃいでいます。

 

しばらく船に乗ってると、
母親の実家に到着。

 

しばらくぶりに会う、
おじいちゃんとおばあちゃんに挨拶をして、その日は寝る事にしました。

 

 

夜が明け翌朝。

 

退屈になったまりなは
お母さんに遊びに行く許可をもらいます。

 

 

「おかーさん、おそとで遊んできてもいい?」

 

 

「いいけど遠くに行っちゃだめよぉ」

 

 

見知らぬ土地に興味が出た
まりなは、外に飛び出していきました。

 

いつもは見ることが出来ない海に感動します。

 

 

「うみって光ってきれいー」

 

「おさかないるかなー」

 

 

無邪気に1人で遊んでいた時、
男の子に話しかけられました。

 

「おまえ見たことない顔だな」

 

「引っ越ししてきたのか?」

 

男の子の声のする方を向くまりな。

 

「うぅん。なつやすみでしんせきのうちにきてるの」

 

ニッコリと笑うまりなの表情は、
とても可愛らしいものでした。

 

無邪気に笑うまりなの顔を見て、

可愛いと思ったのか、使命感にかられたのか。

男の子は近所を案内してあげることにしました。

 

 

「よーし、じゃあ一緒についてこいよ!」

 

 

2人は小さな島を一緒に歩き始めました。

 

「あそこの洞窟は今俺の秘密基地なんだ」

 

「いーなーひみつきち。たのしそー」

 

「すごいすごいっ。こんどいってみたい!」

 

今までテレビでしか聞いたことがない「秘密基地」という言葉に喜ぶまりな。

 

 

「あそこのおうちに橋がかかってるよ?」

 

 

女の子が見た建物には、
母屋から小屋に橋がかかっていました。

 

事情を知っているけーじ。

まりなにその家の事を教えてあげました。

 

「あれは元々小屋だったんだけど、あそこの家のバカ息子が仕事がダメになって帰ってきたんだ・・・」

 

「毎日お酒ばっか飲んでるクズ人間だから、近づくなよ!」

 

 

「うん。わかった。」

 

真剣な表情のけーじ。

まりなはけーじの言う事を素直に聞くことにしたのでした。

 

「じゃあ明日はもっと遠くの池を案内してやるよ!」

 

「あそこの池は面白いんだ!」

 

 

この町で噂になるほど、危険な人物を教えてあげたけーじ。

 

しかしまりなは、

せっかく教えて貰ったのに、

危険な人物の手によって、

 

楽しかった夏休みが、

悲惨なモノとなってしまうのでした・・・

 

 

デキるまで・・・いっぱいシよっ!!

無料立ち読みはこちらから
▼画像をクリック▼

【コミなび純稿】 デキるまで…いっぱいシよっ!!

 

デキるまでいっぱいシよっ1話感想

まだ幼い少女まりな。
年齢はおそらく10歳くらい。

 

無邪気に楽しく遊ぼうとしていただけなのに、残酷にも男の欲望の犠牲になってしまいました・・・。

 

せっかく友達になれたけーじ君に教えてもらったのに。。。

 

小屋に連れて行かれて、
両手を縛られ身動きが取れないまりな。

 

「いやぁ!」

「やめてぇ!」

 

必死に抵抗して拒否をするけど、
無理矢理パンツを下げられ、足を開かされてしまいます・・・

 

凶器を目の前に突き出され、
脅えて男の言いなりになってしまう姿は、

残酷ですが興奮してしまいます
(*´ڡ`●)

次回の「デキるまでいっぱいシよっ」のあらすじ

次回の
「デキるまでいっぱいシよっ」2話は、

 

男に無理矢理挿入されている所に、けーじ君が登場します。

 

「わたし。よごれちゃったよ・・・」

 

と泣きながら話しかけるまりなに
けーじ君は平手打ちをします。

 

自分は汚れてしまった女の子と悲しんでるまりなにけーじ君は優しくシてあげるのです。

 

次回の
「デキるまでいっぱいシよっ!」2話は

感動とエッチなシーンがたくさんあって、満足出来る仕上がりとなっています!

 

次回もお楽しみに!

「デキるまでいっぱいシよっ」2話のネタバレはこちらから

デキるまで・・・いっぱいシよっ!
2話タイトル

「私のナカ、けーじ君のでいっぱいにして・・・」

 

→デキるまでいっぱいシよっ2話ネタバレ

 

デキるまで・・・いっぱいシよっ!!

無料立ち読みはこちらから
▼画像をクリック▼

【コミなび純稿】 デキるまで…いっぱいシよっ!!

 

こちらのページで
「デキるまで・・・いっぱいシよっ!」を全話まとめています。

 

画像もたっぷり集めましたので、
お時間がある方は遊びに来て下さいね☆

 

→デキるまで・・・いっぱいシよっ全話ネタバレまとめ

 

最後まで「デキるまでいっぱいシよっ!!」1話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!