ご近所すぎセフレ~出会い系で家族と出会ったら~4話ネタバレを紹介中♪

 

無料立ち読みはこちらから

▼クリック▼

ご近所すぎセフレ~出会い系で家族と出会ったら
ハンディコミック【ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~】LP1※スマホ専用

 

こんばんわ。

ご近所すぎセフレ~出会い系で家族と出会ったら~4話のネタバレを紹介します。

 

 

父親が出勤したあと部屋では、
男と義母、義妹の3人で裸でベッドの上にいました。

 

兄は妹のアソコに挿入しています。

 

「オチ◯ポに突かれて、ぽっこり出てるわ」

 

「ミキのアソコは浅いからな」

 

兄と母に囲まれて、まだ幼い妹はアソコを開発されていきます。

 

そして兄は、

妹に出会い系サイトの存在を教えたクラスメートを呼び出して・・・

(このクラスメートは学校のアイドル的存在な美少女。処女をまた兄に奪われていきます)

前回の「ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~」3話の内容は?

前回の「ご近所すぎセフレ出合い系で家族と出会ったら」3話は、

妹が部屋でオナってる所に現れた兄。

手を羽交い締めにして強引にバックで挿入していくのでした。

最初は拒んでいた妹でしたが、次第に兄の男性器が気持ち良くなってきてしまい・・・。

  ご近所すぎセフレ

~出会い系サイトで家族と出会ったら~

3話ネタバレはこちら

→妹の未熟マ○コに強引挿入!父の前でも母娘とコソコソエッチ♪

Handyコミック【ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~】LP1※スマホ専用

ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~4話あらすじ

父親が会社に出勤した朝、兄と妹。そして母親の3人は裸でベッドの上にいました。

 

兄は早速、妹のアソコに男性器を挿入しています。

 

「お兄ちゃんのオ◯ンポに突かれてぽっこり出てる♪」

 

「ミキのアソコはちっちゃいからな」

 

「入り口はなんとかチ◯ポを受け入れられるようになったけど、奥は浅いからそこがポコって出るんだよ」

 

「どう?ミキちゃん。この辺をおちんちんでツンツンされたら気持ち良い?」

 

「う、うん・・・。ちょっとだけ・・・気持ち良いかな・・・」

 

兄と母は、妹のアソコの気持ち良い部分を挿入しながら探していました。

 

兄は妹に挿入しながら、義母のおっぱいを揉みはじめました。

 

「またおっぱい大きくなったんじゃない?」

 

「うん。最近揉まれるから大きくなったみたい。」

 

「それにね、おっぱいだけでもイケるようになちゃったの」

 

自分のオマ◯コに挿入されながら、母親のおっぱいを触っている事に不機嫌になっていく妹。

 

「ちょっと!人に挿れながらママのおっぱいをいじらないでよ!」

 

「だってよ、お前のおっぱい触りがいがないんだよ!」

 

3人は仲良く、エッチな事をし続けました。

 

エッチな事を普段からするようになり、妹とは昔みたいな仲のい良い関係に戻りました。

 

妹は兄の部屋に来ては、

学校のこと、アイドルのこと、占い、友達の事を話していくようになりました。

 

兄はここで1つ企みをはじめます。

 

妹に「出会い系サイト」を紹介した女の子を家に連れて来いと言うのです。

 

なぜなら、
出会い系サイトを利用しているということは、

 

男とエッチな事をしたい女の子に決っているから!

 

「気持ち良いセ◯クスに興味があるなら呼んでこい!」

 

兄の企みには、妹も共感出来る所がありました。

 

それは、思春期の女の子はいつまでも子供ではなく、早く

 

オトナのオンナ

 

になりたがっているから。

 

 

それは妹も同じでした。

 

友達よりも早く性経験を済まして、オトナな女である事を自慢したいのです。

 

 

妹は早速、友達に兄の事を話しました。

 

数日後、妹は出会い系サイトを紹介してきた友達を家に連れてきたのです。

 

部屋に呼ぶと、兄、妹、そして友達2人の合計4人は裸になりました。

 

 

兄の男性器をまずは見学しようというのです。

 

小さな状態の男性器

 

しかし、それはまだ女の子には初めて見るモノでした。

 

彼氏がいる女の子がいましたが、その女の子の彼氏の男性器は包茎・・・。

 

皮をかぶっていたのでした。

 

それに比べ、兄の男性器はまだ完全に勃起はしていないものの、ズル剥けでいかにも

 

オトナのおちんちん

 

だったのです!

 

 

「シュンヤのとは全然違う・・・」

 

「皮かぶってない・・・」

 

兄の男性器に興味津々な女の子たち。

 

その中には処女の女の子がいました。

 

生まれて初めて見る男性器に声も出ません。

 

「・・・・。」

 

しかし、その目は兄の男性器をじっと見つめているのでした。

 

そして口を開けると、未経験ならではの言葉を口にします。

 

「これがアソコに入るんだ・・・」

 

「そして、シュンヤ君のおちんちんは皮がかぶってる・・・」

 

6つの乳房に、3つのオマ◯コ・・・。

 

兄はこの場の雰囲気で次第に興奮していきました。

 

そして、徐々に男性器は充血していき大きくなっていくのでした。

 

妹は、友達よりも先に初体験を済ませているので勝ち誇ったように男性器の説明をしていきます。

 

「ここをねっ、ギュッとするとビクンってなるの♪」

 

「ほんとうだー。すごーい。」

 

友達よりもエッチな事を知っていると、妹は満足気です。

 

 

彼氏のちんちんと、

兄のオトナチ◯ポ

をさっきから比べている女の子。

 

「オトナになるとこんなに大きくなるのかな・・・。」

 

どうやら興味深々です。

 

妹はさらに兄の男性器をいじり始めます。

 

そうすると、兄の先端から透明な汁が出てきます。

 

それを見た女の子3人は・・・

 

これから4人でエッチな事が始まります!

まずは、舌を使って全員で兄の男性器を

 

ペロペロ

チロチロ

 

と舐め始めます!

 

そして・・・

 

兄のオトナチ◯ポを見た女の子は大興奮!
全員が舌でペロペロ舐めまくります!
処女を卒業したいと思っていた女の子は挿入されて・・・

学校のアイドル的存在の美少女がエッチに乱れる!

ご近所すぎセフレ
~出合い系で家族と出会ったら~

無料立ち読みは下の画像を
▼▼クリック▼▼
ハンディコミック【ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~】LP1※スマホ専用

最後まで「ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~」4話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!