女子大生と教授(と僕)のありがちな
3話ネタバレを紹介しています。

※期間限定※
「女子大生と教授と僕のありがちな」は
今だけ1話まるまる無料で読めます
無料試し読みはこちら

▼ クリック ▼
ハンディコミック【女子大生と教授(と僕)のありがちな】LP1※スマホ専用

女子大生と教授と僕のありがちな 3話

 

最近、僕の前でまったく笑顔を見せてくれなくなってしまった沙依。

 

僕は沙依の笑顔を見たくて、デートに誘う事にした。

 

デート中は沙依も喜んでくれて、
昔のように、楽しそうな笑顔を見せてくれた。

 

でも、それは

最後までは続かなかった。

 

デート途中で帰ってしまった沙依・・・。

 

まさか教授と一緒に
あんな事
をしていたなんて・・・。

(沙依は教授とホテルで、はしたない事をしていたのでした。)

Handyコミック【女子大生と教授(と僕)のありがちな】LP1※スマホ専用

女子大生と教授(と僕)のありがちな登場人物

女子大生と教授(と僕)のありがちな登場人物1

前回の女子大生と教授(と僕)のありがちな2話は

教授に資料室で襲われていた沙依。

いつもと違う、ゆっくりとした教授の腰の動きに違和感を感じていました。

ゆっくりと動く腰は教授の作戦。

挿入中の2人がいる資料室には、
教授に呼び出された「何も知らないB君」がやって来たのでした。

 

前回の
女子大生と教授(と僕)のありがちな

→2話ネタバレはこちら

 

女子大生と教授(と僕)のありがちな3話あらすじ

 

(僕の心の声)


「最近、僕の前では全く笑顔を見せなくなった沙依。」

 

「僕はどうしても、沙依の笑顔が見たくて、デートに誘うことにした。」

 

「デートのプランを2人で考えていると、沙依の顔に笑顔が戻った。」

 

「僕は幸せに気分になった。」

 

 

■デート当日

 

僕と沙依は、二人っきりでデートを楽しんでいた。

 

今日1日は
「そんな楽しい時間が過ごせる」
と思っていました。

 

でも、

「僕と沙依の楽しい時間」

は長くは続きませんでした・・・。

 

(沙依の心の声)


「デート当日、B君とのデートはとても楽しく、教授の事を忘れさせてくれました。」

 

「B君と2人の時間を過ごせて、とても嬉しかったです。」

 

「B君とのデートは、教授にあんな事をされてからの辛い日々を、忘れさせてくれました。」

 

 

楽しい時間を過ごしていたその時、一通のメールが届いたのでした。

 

 

「これから、僕のいる所までおいで。」

 

B君との楽しい時間が・・。

 

でも・・・
教授の言う事を聞かないと、

『あの事』をバラされてしまう・・・

 

 

ワタシは楽しんでいるB君を置いて、先に帰りました。

 

「ワタシ、用事が出来ちゃって・・・。」

 

優しいB君は、急なことでも怒らず許してくれました。

 

 

 

でも、
B君の顔はとても悲しそうでした。

 

 

B君を置いて向かった先は、教授が待っているホテル。

 

教授と一緒に食事をしたあと、予約してくれていた部屋に誘われました。

 

当然、教授の誘いを断ることなんて出来ません。

 

部屋に入ると、教授はワタシにプレゼントをくれました。

 

プレゼントの中身は、自分では絶対に買うことはない

 

卑猥すぎる下着のセット

 

でした。

 

 

教授はそれをワタシに、

「着てくれ」

と、言ってきます。

 

 

『教授とエッチしてしまった事をばらされたくない』

 

ワタシは、教授のいいなりになってそれを着ました。

 

 

卑猥過ぎる下着を身に着けている姿を見た教授。

満足そうな顔をして、ワタシを背後から抱きしめました。

 

部屋にカーテンはありません。

高層階の部屋だったので、周りからはワタシの姿は見えません。

 

教授はそんな状況を利用して、

『恥ずかしい下着を着ているワタシ』

を窓際に連れて行き、脚を大きく開かせるのです。

 

窓ガラスに映る、
大きく脚を開いた女性。

 

透けている下着を身に着けているワタシは

B君には絶対に見せられない

卑猥な姿

でした。

 

 

『これが自分』

とは思いたくもない姿です。

 

恥ずかしがる格好をしている沙依を見て教授は・・・

 

真面目な美少女が
スケスケのエロい下着を
着せられて・・・

窓に映る卑猥な自分の姿。
いつも以上に濡れてしまう沙依
見たいアナタは
こちらをクリック

※期間限定※
「女子大生と教授と僕のありがちな」は
今だけ1話まるまる無料で読めます
無料試し読みはこちら

▼ クリック ▼
ハンディコミック【女子大生と教授(と僕)のありがちな】LP1※スマホ専用

女子大生と教授(と僕)のありがちな3話感想

透けている下着って、なんだかとってもエロいですね!

真面目そうな女の子が、そんなエッチな下着をはいていたら余計に興奮してしまいます(*´∀`*)

エッチな下着を着せられて、恥ずかしがる沙依の表情がとってもリアルで良かったです。

この教授。
さすが教授だけあって、沙依に言うセリフがちょっと文学的なんですよね。

「よく見なさい。キミの性器が僕のモノを飲み込んでいくところを・・・。」

なんて言っちゃうんですよね。

 

普通だったら、
「ほら、入っちゃってるよー。見てみて!」なんて言っちゃいそうですけどw

 

回を重ねる度に、沙依がどんどんエッチな女の子になっていっています。

 

教授がテクニシャンなんでしょうけど、すんごい濡れちゃっています。

 

そして、エッチに積極的になっていっています。

 

後半、カーセ◯クスのシーンもあるんですけど、そこではすぐ近くにB君がやって来てしまいます。

 

このあたりが今回の「女子大生と教授と僕のありがちな」3話の見どころになっています!

 

気になった方は読んでみてください!

 

(ちなみに、期間限定で「女子大生と教授と僕のありがちな」は1話無料で読めます☆)

 

※期間限定※
「女子大生と教授と僕のありがちな」は
今だけ1話まるまる無料で読めます
無料試し読みはこちら

▼ クリック ▼
ハンディコミック【女子大生と教授(と僕)のありがちな】LP1※スマホ専用

次回の女子大生と教授(と僕)のありがちな内容は?

教授によって変わっていく彼女・・・

ある夜男が見せた生身の姿に・・・

やがて心までも奪われて・・・!

 

次回の「女子大生と教授(と僕)のありがちな」4話ネタバレはこちらからどうぞ

→変わっていく彼女、取り残される僕

 

 

※期間限定※
「女子大生と教授と僕のありがちな」は
今だけ1話まるまる無料で読めます
無料試し読みはこちら

▼ クリック ▼
ハンディコミック【女子大生と教授(と僕)のありがちな】LP1※スマホ専用

 

最後まで「女子大生と教授と僕のありがちな」3話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!