白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう2話ネタバレを紹介しています。【白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう2話タイトル感じないのはどうして?】

 

無料試し読みはこちら

▼▼ クリック ▼▼
白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう

※「白衣のケダモノ」と検索してください※

白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう2話ネタバレ

 

『あっ・・・あっんっ・・・』

 

白衣を着ている先生に
直接アソコを触られて、初めての快感に戸惑ってしまうゆり。

 

 

『せんせっ、そこダメですっ!』

 

 

診察台に乗せられ、
アソコの中を指で激しくかき混ぜられるゆりは、

 

生まれてはじめて

イッてしまうのでした。

(これは治療。彼氏の為。恥ずかしくなんてないんだからっ)

 

前回の「白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう」1話はこんな内容でした。

彼氏とセッ〇スをしたくても、過去のトラウマのせいでアソコが濡れないゆり。

親友に紹介された心療内科。評判の先生『鳴海』という男。

「濡れないか確かめてみよう・・・。」と診察という名の愛撫をされて・・・。

「ぐちゅぐちゅっ」とアソコが濡れる音が診察室に響き、ゆりは初めて快感を知るのであった。

 

白衣のケダモノ
~先生の指で感じちゃう~

1話ネタバレ

→はじめての気持ちいい

 

白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう2話あらすじ

 

■先生の指で気持ち良くなってしまったゆりは・・・

 

(『私どうしちゃったの!?』)

 

 

ぐちゅっ・・・

ヌチュッ・・・。

 

先生の指で、中をかき回されて濡れていくアソコ。

 

 

『あっ・・・。あっあんっ・・・。」

 

 

くちゅっくちゅ

 

 

(『どうしたんだろ?頭の中がふわふわする・・・。ナカは熱くて切なくて…』)

 

 

初めての快感に戸惑うゆり。
アソコはビチャビチャに濡れてしまっていた。

 

 

先生の指が中で動くたびに身体は
「ビクビク」と敏感に痙攣してしまう・・・。

 

 

ぐりっ

ぐぷくぷ

 

 

『やっ…せん…せっ!』

 

 

『だめっ…そこ…だ…めぇ!』

 

 

グ…

ぷしゃっ

 

 

『や・・・っあ!』

 

 

『あぁ~~っ!』

 

 

初めて経験する絶頂。

身体が勝手に震えてしまうゆり。

 

 

ゆりがイッた愛液が付いた指

「ペロ」

っと舌で舐めながら鳴海は言う。

 

 

「随分派手にイッたな…」

 

 

「君が不感症?」

 

 

「こんなに感じやすい子。珍しい位だよ」

 

「どうしてこんなに濡れるの?」

今スグ続きを読みたい方はこちら
(先生が、エロいです!)

無料試し読みはこちら

▼▼ クリック ▼▼
白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう

※「白衣のケダモノ」と検索してください※

白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう2話はまだまだ続きます

 

■イッた時に出た液体を舐められてしまって・・・

 

 

『???』

 

 

アソコから出た液体を彼氏でもない男に舐められたゆりは、顔を真っ赤にさせて病院を飛び出してしまいます。

 

 

 

頭では非常識な事をした先生を怒っていました。

 

でも、

「先生がしてきたあの行為」

を思い出すと、鼓動は何故か高まっていくのです。

 

 

「病院の事はもう忘れよう。」

 

「不感症は治った!あの先生とはもう2度と会うことはない!」

 

 

「だから、今日こそは先輩と・・・。」

 

 

彼氏の部屋を訪れ、
早速、男性器をしゃぶるゆり。

 

 

彼氏の言う通り従順に、気持ち良いトコロを舐めていく。

 

 

ぢゅっぢゅぽっ

 

 

『んっぅむ…』

 

 

「はぁっ。ゆりっ、そこっ」

 

「もっと強く吸って!」

 

 

ぢゅっぢゅぷっ

 

 

不感症は完全に治った

と思っているゆり。

 

彼氏を気持ち良くさせてあげたくて勇気を振り絞った。

 

 

「あ、あの立樹先輩・・・」

 

 

「ん?」

 

 

「今日はもっと」

 

 

「もっと先に進みませんか?」

 

 

「白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう」

無料試し読みと続きは
コチラからどうぞ

▼▼ クリック ▼▼
白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう

※「白衣のケダモノ」と検索してください※

白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう2話感想

「自分は不感症」だと思っていたゆり。

ですが、先生のテクニックで耐えきれずに派手にイッってしまいましたね♪

 

潮まで吹いてしまって、恥ずかしがる彼女がとっても可愛かったです。

(先生の指技。そうとう凄そうです♪)

 

そのあと、アレを立樹に「言われるまま」従順に一生懸命しゃぶっている姿。

「大好きな彼氏の為。。。」と健気な姿に感動しました(嘘です。)

 

ゆりが一生懸命しゃぶる姿は、もちろんエロかったんですがゆりの魅力(性格の良さ)を十二分に知ることが出来ました♪

 

『立樹』のことが本当に好きなんでしょうね。

彼のリクエストに頑張って答えている彼女はとても可愛らしくて、見ていても思わず『ゆり』が好きになっちゃいます。

でも・・・。立樹から少々、不穏な気配がしてきましたね。この後どうなってしまうのでしょうか?

今後の展開が不安であり、楽しみでしょうがありません。

 

次回の白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう~3話ネタバレはこちらから

 

白衣のケダモノ
~先生の指で感じちゃう~
3話

→感じないのはどうして?

 

「白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう」

無料試し読みはこちら

▼▼ クリック ▼▼
白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう

※「白衣のケダモノ」と検索してください※

最後まで「白衣のケダモノ~先生の指で感じちゃう~」2話ネタバレにお付き合い頂きましてありがとうございました(*´∀`)