初エッチの相手は妹【36話】ネタバレ・あらすじ・感想を発信中です

 

無料お試しはこちらから
▼ ▼ クリック! ▼ ▼
初エッチの相手は妹
【コミなび純稿】初エッチの相手は…妹!?

初エッチの相手は妹  36話ネタバレ

 

「初エッチの相手は妹」36話は、

 

「ねぇ・・・」

「ここに来た本当の理由って・・・」

 

 

「私とえっちな事したいからでしょ?」

 

 

休憩室の鍵を閉め、密室に2人きりの薫と耕太。

 

耕太の手を握り、薫は自分の胸を触らせていきます・・・。

 

顔を赤くしながら言った

薫の言葉とは・・・。

(密室の休憩室。まだみんなは水泳大会の真っ最中!同じ学校の中で2人は・・・。)


前回の初エッチの相手は妹あらすじ

前回の
「初エッチの相手は妹」35話は、

更衣室で着替える薫と千夏。

ブラジャーを外して出てきたのは、「少し大きくなった薫のおっぱい」。

「薫ちゃんのおっぱいが大きくなったのって、もしかして・・・。」

薫の家に御見舞に行った時に聞いた1人エッチの声を思い出す千夏でした。

 

初エッチの相手は妹

「ドキっ!女だらけのぷるるん生着替え」

→35話ネタバレ記事はこちら

 

 

「初エッチの相手は妹」
36話はその続きです。

 

 

 

「位置について・・・よーい・・・」

 

「ピィィーっ」

 

 

一斉にプールに飛び込む生徒たち。

妹の学校ではただいま、水泳大会の真っ最中。

 

バシャっ

バシャ

 

飛び散る水しぶき、プールでは、一生懸命に女の子たちが泳いで競っています。

 

わー

わー

 

バシャ

バシャ

 

盛り上がる水着だらけのプール。

 

 

しかし、1人だけ・・・。

”つまらない顔”をしている女の子がいました。

 

 

「むーっ」

 

 

つまらない顔をしている女の子。

その正体は、薫でした。

 

 

「ワーワ~」という歓声で盛り上がっているプールサイド。

薫は手を顔に当てて、ぷんぷんしています。

 

 

なぜなら、

 

「おにいちゃんは、自分のことを見に来てくれたはず。」

 

「お兄ちゃんに大きくなったおっぱいを見せれる!」

 

 

と思っていた耕太が、他の女子生徒に釘付けだからです。横に凪が座っているというのに、水着の女の子に完全に釘付けなのです。

 

 

耕太はニヤニヤしていて、鼻の下も伸び切っています。

 

 

それもそのはず。

 

耕太の視線の先には、

「競泳水着を着ている女の子が、ストレッチをして前屈をしているのです!」

 

水着がお尻に食い込んで、エッチな光景が広がっているのです。

 

 

面積が小さい競泳水着。

肌の露出が多すぎです・・・。

 

 

他の生徒が一生懸命に泳いでいるのに、応援もしないで兄の事ばかり見ていた妹。

 

 

しばらく見ていると、耕太が席を立ち上がる姿が見えました。

 

 

「あれ?」

「どこに行くんだろう?」

 

 

時計を見ると10時10分。

 

「自分の出番までは、まだ時間がある!」

薫は席を立った耕太を追いかけることにしました。

 

 

プールから離れて学校にはいるので、水着の上にパーカーを羽織ります。

 

 

「薫ちゃん、どこに行くの??」

 

 

薫の隣に座っていた千夏が声をかけてきました。

 

 

「ちょっと、トイレに・・・。」

 

 

千夏をプールに残し、妹は耕太を探しに学校に入っていくのでした。

 

 

 

水着姿の薫
少し大きくなったおっぱいがソソります。

裸も良いけど水着も良い!

面積が小さい競泳水着を着た
薫が見たい!

というアナタはこちらを
▼ クリック ▼
初エッチの相手は妹
【コミなび純稿】初エッチの相手は…妹!?

初エッチの相手は妹36話はまだまだ続きます

(初エッチの相手は妹36話ネタバレ後編です)

 

兄を追って学校に入った薫。

 

キョロキョロ

 

と学校中を探し回ります。

 

 

「あっ!」

 

 

「おにぃちゃんっ!」

 

 

耕太を見つけた薫は、プリプリとしたお尻を振りながら走って耕太の所に駆け寄ります。

 

 

少し大きくなった薫の胸は、走った振動で

ぷるんっ

ぷるんっ

と上下に揺れていました。

 

 

「こんなとこで、何してんの?」

 

 

おっぱいを上下に揺らしながら近づく妹。

 

耕太は妹の揺れるおっぱいを見て、顔を赤くして照れてしまっています。

 

 

「ト、トイレだよ・・・。」

 

 

初めて見る妹の水着姿を黙って見ていられない耕太。

 

 

「ふーん・・・。」

 

 

「水着を着ているから」なのか、
目を合わせてくれない耕太に妹は

 

くるんっ

 

と「うしろ向き」になり、着ていたパーカーを下げ、大きく開いている背中を見せました。

 

 

「この水着・・・」

 

「お気に入りなの♪」

 

 

妹はそう言うと、耕太に

ニッコリ

と笑顔を見せました。

 

 

もっと、おにいちゃんに

「お気に入りの水着姿」

を見て欲しい妹は、胸元に指をかけ・・・

 

 

谷間の部分を

グイッ

と引っ張りましす。

 

 

そして、

 

 

「ちょっと・・・」

 

「胸が・・・」

 

 

「大きくなっちゃってキツイ気がするんだよね・・・。」

 

 

と、大きくなった胸を耕太に見せるようにしました。

 

 

 

ゴクッ

 

 

薫のおっぱいを見せようとする姿に

生唾

を飲んでしまう耕太。

 

 

「妹で興奮するなんて・・・。」

 

「ここは妹の通ってる学校だぞ・・・。」

 

 

と冷静を保とうとしますが、それは薫にはバレていました。

 

 

耕太は、

 

「お前、こんなトコにいていいのか?」

 

 

「戻らないとダメだろ?」

 

 

と、言いますが・・・。

 

 

妹にはそんな事あんまり関係がないようで。

 

自分の水着姿を見て喜んでくれている兄に、

 

 

「へへへ・・・」

 

 

とニヤけてしまうのでした。

 

 

そのまま、

 

「大丈夫、大丈夫♪」

 

 

妹の水着姿を見て、ボーッとしている耕太の手をギュッと握り、

 

 

「ねぇ・・・」

 

 

「こっちにきて・・・」

 

 

と誰もいない「休憩室」に耕太を誘うのでした。

 

 

妹の水着姿を見て、

興奮している耕太は・・・・

 

 

水着をはだけておっぱいを見せる妹!

谷間が眩しすぎる♪

2人きりの休憩室。
学校なのに妹に誘われてしまった耕太は
どうなってしまうのか?

続きはこちらからどうぞ

▼ ▼ クリック ▼ ▼
初エッチの相手は妹
【コミなび純稿】初エッチの相手は…妹!?

初エッチの相手は妹36話感想

競泳水着って、純粋な気持ちで見れば全然エロくありません。

 

でも・・・

そういう目で見れば、超エッチですね!

(近くでは見たことないですけど、漫画の中で描かれている水着。超エロいですwこんなエッチな水着を学生に着せて本当に良いんでしょうかw)

 

水着の上に羽織るパーカーというのも、なんというかソソられてしまいますね。

「無防備なのか」、「しっかりと操を守っているのか」よくわかりませんが良いモノです。(これは皆さんの同意を得られるのでしょうか・・・。)

 

それにしても、スタイルが良いとは前々から思っていましたが、薫って本当にスタイルが良いですよね!

ハイレグだからかもしれませんが、足は長く見えるしウエストは普段よりも細く見えるし。

水着が締まる素材だからか、お尻もキュッと上がってるし・・・。

最高です♪

 

「服は禁止にして、普段着は水着になればいいのに!」

 

と思ってしまうのは僕だけでしょうか?

 

 

二人っきりの休憩室。

なんだか危険な香りがしてきますね。

 

次回の展開がとっても楽しみです!

 

 

次回

初エッチの相手は妹
37話

→更衣室で発情挿入!誰か来てるのにも気づかず…

 

 

無料試し読みはこちら
▼くりっくぅ!▼
「初エッチの相手は妹」
【コミなび純稿】初エッチの相手は…妹!?

 

「初エッチの相手は妹」

 

「初エッチの相手は妹」
⇛目次ページはこちら

次回の「初エッチの相手は妹」37話ネタバレはこちら

次回

初エッチの相手は妹
37話

→更衣室で発情挿入!誰か来てるのにも気づかず…

 

初エッチの相手は妹の登場人物は、こちらで詳しく紹介しています♪

妹・薫の紹介ページ

兄・耕太の紹介ページ

耕太の彼女・凪の紹介ページ

妹薫の友人千夏の紹介ページ

 

 

最後まで「初エッチの相手は妹36話ネタバレ」にお付き合い頂きまして、ありがとうございました!