無料試し読みはこちら
⇓ クリック! ⇓
初エッチの相手は妹
【コミなび純稿】初エッチの相手は…妹!?

「初エッチの相手は妹」
33話を読んだ感想です。

 

「ワタシ今でも・・・」

「お兄ちゃんと一緒に・・・」

 

「お風呂に入ってるんだ・・・」

 

薫に衝撃の告白をされた千夏。

憧れの薫を救うため、エッチだけど純粋な少女は立ち上がるのでしたw

 

 

「初エッチの相手は妹」33話は

薫の同級生の「千夏」の妄想が

大暴走してしまいます・・・

(その結果、耕太とエッチな事を・・・。)


前回の初エッチの相手は妹32話のあらすじ

前回の
「初エッチの相手は妹」32話は、

「千夏に1人エッチをしているのを見られてしまった!」

と、猛烈に恥ずかしがり、後悔する薫。

千夏も「薫の1人エッチの声を聞いてアソコが濡れてしまい」反省しているのでした。

薫の部屋に行き、何事も無かったかのように振る舞う千夏でしたが、気の強い薫はさっきの事を聞き出すのでした。

正直に白状する千夏に近づき、スカートの中に手を入れると・・・

 

前回の感想はこちら

「初エッチの相手は妹」
32話感想

→「ノーパンノーブラでエッチな身体検査」

 

今回の初エッチの相手は妹33話のあらすじと感想

耕太が急に帰ってきて・・・

 

薫に脱がされた制服を慌てて着る千夏。

千夏が付けていたブラジャーを慌てて布団の中に隠す薫。

 

千夏が「パッドが何枚も入っているブラジャー」をしていたので、

 

「もしかして・・・」

「お兄ちゃんのコト・・・」

 

「好きになっちゃったのかな・・・」

 

 

と、勝手に想像してしまう薫。

 

 

一方で、

 

「薫におっぱいを触られて、喜ぶ千夏☆」

 

 

お兄ちゃんが大好きすぎる薫は、

「お兄ちゃんを取られたくない一心」

で、千夏に言った言葉が純粋な少女を暴走させてしまいます!

 

 

「ワタシはこんなにお兄ちゃんと仲が良いのよ?だから、ちょっかい出さないでね。」

 

と言いたかっただけなのにw

 

千夏は薫の言った言葉を思いっきり勘違い!

 

「憧れの薫ちゃんの為に、ワタシが犠牲になってでも守ってあげる!」

 

と・・・。

 

 

千夏の妄想が酷すぎでしたねwww

 

 

でも、薫に「あんな風」に言われたらそうなるかもしれません。

 

 

いや、でも・・・。

普通はあそこまでは勘違いしないでしょうね♪

 

 

エッチに興味があるお年頃の千夏。

普段からオナ◯ーをしているようなので、妄想は得意のようです☆

 

 

それにしても千夏って、大胆な行動をする女の子。

 

大人しそうな雰囲気なのに、あんなコトをしてしまうなんて・・・・。

 

 

というか、女の子って

「大きな胸」に憧れるんでしょうかね?

(男ならそういうのはわかりますが、女の子もおっぱいを大きく見せたいんですね~)

今回の初エッチの相手は妹33話の最大の見どころといえば、間違いなくこのシーン!

今回の「初エッチの相手は妹」33話の見どころは断然、

 

千夏のおっぱい

 

です!

 

ハリがあって、乳首も上を向いていて。
それでいて最高のピンク色

 

 

千夏がおっぱいを見せながら耕太に言った、このセリフ。。。

 

 

「直接・・・」

 

「触ってくれませんか?」

 

 

1度で良いから、言われてみたいです!

 

 

初エッチの相手は妹は、
1話たったの60円で読めます!

 

無料立ち読みだけでも読んでみてくださいね(*´∀`*)

千夏が本当に「良い味」出していますよ♥

 

無料試し読み本編はこちらから

⇓ クリック! ⇓
初エッチの相手は妹
【コミなび純稿】初エッチの相手は…妹!?

次回

「初エッチの相手は妹」
34話

→「大きい胸は嫌いですか?」

はこちらからどうぞ

 

 

最後まで「初エッチの相手は妹33話感想」にお付き合い頂き、ありがとうございました!