「女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした」10話ネタバレ・あらすじ・感想を紹介しています。

 

完全無料試し読み
はこちらからどうぞ

▼▼ クリック ▼▼
女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした
ComicFesta:女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。New.ver1.2.1

(こんな事が本当にあったら・・・
嬉しすぎます☆)

女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした10話ネタバレ

 

今回の「女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした」10話は、

 

女優の卵の女の子と、大家さん。

この2人のうちのどちらかが、誰もいない部屋で

オナ◯ー

をします。

 

あの時、

相川に思いっきり抱かれた事を思い出しながら・・・。

 

「絶対エッチなことはしないって、決めていたのに・・・。」

 

1人っきりになった途端、

パンツの中に手を入れて・・・

(「私、オナ◯ーなんてした事ありません!」と言う女の子が多いと思いますが、女の子って言わないだけで、実は結構経験者が多いらしいですね・・・。)


前回の女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした9話のあらすじ

「ご近所さんに・・・、バレちゃうからぁ・・・っ」

気持ち良すぎて喘ぎ声が大きく出てしまい、恥ずかしくて涙を流す大家さん。

お腹に出された精子を洗うために、お風呂へ。

風呂場には女優の卵が先にシャワーを浴びていて・・・

 

女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした
9話

→大家さん泣かせちゃった・・・反省代わりにお腹にぶっかけ

今回の「女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした」10話あらすじ

 

翌朝、相川の部屋では布団を並べて3人で寝ている姿。

 

相川の両腕には、胸をギュぅっと押し付けて寝ている女の子たち・・・。

 

 

右腕には女優の卵。

左腕には大家さん。

 

 

二人とも気持ち良さそうに眠っています。

 

 

「こんな状況で・・・」

「眠れる訳ねーだろ・・・・!!」

 

 

どうやら一睡もできなかった様子の相川。

彼女たちにがっしりと腕を掴まれて、起きる事も困難な状況。

 

 

それでも、強引に起きようと、

 

ズルッ

 

相川の肘が大家さんのパジャマに引っかってしまいます。

 

同時に、大家さんのパジャマがめくれてしまいました。

 

 

ぷるん♪

 

 

ノーブラで寝ていた大家さん。

「形の良い爆乳」が見えてしまいました・・・。

 

 

わざとじゃないけど、相川によって露出してしまった大家さんのおっぱい。

 

全然、気づかずに寝ています。

 

 

寝相が悪い大家さんは、さっきよりも相川の腕をギュッと掴んできます。

 

「相川くんは渡さない!」

という意思表示なのでしょうか。。。

 

 

ギュッと腕を掴んだ時に・・・

大家さんの乳首が相川の腕に当たります。

 

 

「うおっ!?」

 

 

驚いて、思わず強引に腕を離す相川。

 

 

強引に引き離された勢いで、あお向けになる大家さん。

 

 

おっぱいを出したまま寝ている大家さんを見て、

 

「触ってくださいって言ってるようなモンだぞ?マジで・・・」

 

と思いつつも、触ったら確実に怒られる・・・

 

「これぞまさに、生き地獄!」

 

と苦しむのでしたw

 

 

「んっ・・・」

 

 

相川が1人で生き地獄と苦しんでいると、大家さんが起きてしまいました。

 

 

 

「・・・・・・・・・・」

 

 

剥き出しになっているおっぱいを見て、固まります。

 

 

「おはようゴザイマース」

 

 

「おはようございますじゃないわよっ!」

 

 

朝からいきなり、枕を投げられる相川。

 

 

「この変態っ!」

 

「私が寝てる間に何かしてないでしょうね!?」

 

 

「冤罪だ!」

「俺はやってない!」

 

 

必死に否定をする相川でしたが、前科(→4話参照)があるので説得するも全然信用されません・・・wwww

 

 

「騒動」なのか、「イチャイチャしてるだけ」なのか・・・。

2人が騒いでいると、寝ていた女優の卵も目を覚まします。

 

 

『2人とも、お楽しみの所悪いんだけど』

 

『相川さんも私も』

 

『そろそろ準備しないとバイトの時間がヤバイですよ?』

 

 

「遅刻する!!」

 

大慌てで、出かける相川と女優の卵。

 

 

案の定、彼女は今朝の騒動のことをからかってきます。

 

 

『ほんとうに、手出してないの~?』

 

 

若干探りをいれているフシもありますが、本人は楽しそうに笑っていますw

 

 

慌てて出かけてきたせいで、財布を忘れた事に気付く相川。

 

走って部屋に帰ります。

 

 

その頃、部屋では

1人になった大家さん。

 

昨日の事を思い出して・・・

 

 

無料お試し&本編は
こちらからどうぞ

▼▼ クリック ▼▼
女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした
ComicFesta:女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。New.ver1.2.1

(こんな事が本当にあったら・・・
嬉しすぎます☆)

女の子が落ちた先っぽ俺の息子の先っぽでした10話感想

おい・・・。羨ましいぞ・・・。

「一睡も出来なかった事だけ」は、同情しますけど・・・。

 

それでも全然良いですよね?だって女の子2人に挟まれて寝ているんですよ?

寝ぼけたフリして、おっぱいとか触れるんですよ?あわよくばその先の事だって出来るんですよ?

 

僕なら女の子の手を・・・(以下、自粛w)

 

大家さんのおっぱいって、本当に形も良くてキレイですね~♪

爆乳なのに、全然嫌な感じがしません(*´∀`*)

たまにいますよね?嫌悪感を感じてしまう爆乳・・・(例えば◯姉妹とかw)

 

 

みんな出かけて、1人になってしまった大家さん。

片付けをしない相川に怒りながらも、律儀に部屋の掃除。(こういう女の子ってホント、良いですよね♪甘えたくなってしまいます。)

 

布団を押し入れにしまおうとした時、思い出してしまう相川とのエッチ・・・。

 

初めてなのか、久しぶりなのか

「ゾワゾワゾワッ」と震えてしまう感覚。

 

ムラムラしてしまった彼女は、アソコを「じゅんっ・・・」と濡らせて・・・。

 

相川が部屋に戻ってくることを知らないで、服を脱ぎ、下着をはずし・・・。

 

自然と指がパンツの中に・・・。

 

「エッチなことを禁止したはずなのに・・・」

そう言う大家さん。これは一体どういう意味でしょうか?

 

相川とのエッチを禁止にしたのか。

それとも、1人エッチを禁止にしたのか・・・。

 

どっちでも良いんですが、オナ◯ーしちゃう大家さん。

本当に本当にエロかったです♪

 

是非読んでみてください(*´∀`*)

 

大家さん好きな方には、必見の内容ですよ!

(ダメなのに、どんどん動いていく指。超エロいです♪)

 

次回の「女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした」11話はこちら

 

女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした
11話ネタバレ

→自分だけHなことしてっ・・・罰として舐め合いっこしてもらいます

無料お試し&本編は
こちらからどうぞ

▼▼ クリック ▼▼
女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした
[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。Ver.2.ver1.2.1

(こんな事が本当にあったら・・・
嬉しすぎます☆)

 

最後まで「女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした」10話ネタバレにお付き合い頂き、ありがとうございました!