「女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした」12話ネタバレ・あらすじ・感想を紹介しています。

 

完全無料試し読み
はこちらからどうぞ

▼▼ クリック ▼▼
女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした
ComicFesta:女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。New.ver1.2.1

(こんな事が本当にあったら・・・
嬉しすぎます☆)

女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした12話ネタバレ

今回の「女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした」12話は、

 

「相川くんは絶対に渡さない!」

大家さんと相川を賭けたバトル中の女優の卵とお風呂でカラダを洗いっこしちゃいます!

 

エッチなことは禁止されている相川。

約束を守るために、我慢します・・・。

 

しかし、さすが女優の卵。

誘惑の仕方がとっても上手い!

 

『勿論ここも・・・』

『洗ってくれるよね?』

 

彼女は一体、

どこの部分を指差して、洗って欲しいのでしょうか?

(甘い顔して誘惑してくる女の子。皆さん!誘惑は甘い罠ですよ!それにしてもエロすぎる・・・)


前回の女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした11話のあらすじ

「さっきの事、丹生さんにバラされたくないですよね?」

「だったら一緒に、気持ちよくなってもらいます!」

「うぅ・・・っ」

裸になってシックスナインでお互いの性器を舐め合うのでした。

物足りない相川は、大家さんにさらに高度な命令を・・・

 

女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした
11話

→自分だけHなことしてっ・・・罰として舐め合いっこしてもらいます

今回の「女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした」12話あらすじ

バイトで疲れて「ぼ~っ」としていた相川。

風呂場のドアを開けるとそこには、服を脱いで、黄色いブラジャーを外そうとしている女優の卵。

 

背中に手を回し、ホックを外そうとしているトコロでした。

 

 

ホックが外れると、カップの部分が少し浮いておっぱいが見える状態♪

 

 

ツンっ

 

と上を向いている乳首。

 

 

相変わらず、形が良い乳房と、キレイなピンク色の乳首。

 

 

「すっ・・・」

 

「すまん!」

 

 

思わぬ収穫に顔を赤くしながら、「見てはいけない!」と視線をズラす相川。

 

 

「っていうか!バイト深夜までじゃなかったのかよ!」

 

 

『そうなんだけど・・・』

 

 

最初は驚いたものの、相川だと知って平然と下着を脱いでいく彼女。

 

 

『1時間休憩貰えたから、ちょっと一旦帰ろうと思って・・・』

 

 

ブラジャーを外すと、「ぷるん♪」と揺れるおっぱい。

 

 

壁には隠れているものの、少し顔をズラしてどうしても見てしまう男の性・・・。

 

 

「朝、禁忌を破ったばっかなのに、俺という奴は~!」

 

 

どんなに「強い誓い」を立てようとも、男の性(さが)には勝てないことを実戦してくれる相川くんwwwww

 

 

目をずらせば、おっぱい・・・。

でも、見る訳にはいかない・・・。

 

 

苦悩する相川を知ってたからずか・・・、

 

 

『一緒に入る?』

 

 

と聞いてきました。

戦いの真っ最中の相川、入りたい気持ちはありますが中々返事が出来ません。

 

 

『ねぇ・・・。一緒に入る?って聞いてるんだけど・・・』

 

 

一緒にお風呂に入る?と誘ってくる女優の卵。

 

「な・・・」

「何を言っとるんじゃこいつは――――!」

 

 

相川はまだ知らない。

彼女もまた大家さんと同じく、相川を好きだという事を。

 

 

 

「あのなぁ・・・」

「こんなとこ清水さんに見つかりでもしたら・・・」

 

 

女の子とお風呂に入りたいけど、入るわけにはいかない相川。良い訳をします。

 

でも、一緒にお風呂に入ってエッチな事をしたい女の子は、

 

『でもこの時間、いつも清水さん寝てるじゃん』

 

 

甘い誘惑を必死に我慢する相川。

 

彼女は「今回のチャンス」を逃がすつもりは全くありません!

相川を誘うために、ある手段を仕掛けてくるのでした。

 

 

『今度、舞台でそういう役やるの!』

 

 

相川が隠れている壁に近づき、「ひょこ」っと顔だけ出して上目遣いでアピールしてきます。

 

 

『洗いっこするだけだから!』

 

『参考までにお願い!』

 

 

上目遣いで頼まれてしまい、あれだけ我慢していた相川もさすが観念してしまいます。

 

 

「・・・しゃーねーなー」

(本当にそう思ってる?という突っ込みはなしでww)

 

 

腕を掴まれ、一緒にお風呂に入っていきます。

洗い場に立つと彼女は、とても楽しそうな表情で相川にカラダを密着させてきました。

 

 

相川と女の子の間にあるのは、薄いタオル1枚。

 

 

たった1枚のタオルがあるだけ。。。

触れ合う肌と肌・・・。

 

 

ドキドキした雰囲気がお風呂場に広がります。

 

 

相川にシャワーをかける女の子。

 

女優の卵だけあって、演技なのか、本気なのかわかりませんが、とても楽しそうです。

 

 

『あははっ楽しいね~』

 

 

喜ぶべきシチュエーションなのに、浮かない顔の相川。

 

「俺は怖いよ・・・」

 

「また禁忌を破りそうで・・・」

 

 

うつむき、暗い顔をしている相川に女の子は誘惑をしてくるのです。

 

 

『ねぇ・・』

 

 

 

『タオルどけてほしい?』

 

 

相川の気持ちなんて関係ない!

私だってエッチなコトをして欲しい!
大胆に相川を誘う女の子が見たい!

というアナタはこちらからどうぞ♪

無料お試し&本編は
こちらから

▼▼ クリック ▼▼
女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした
ComicFesta:女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。New.ver1.2.1

(こんな事が本当にあったら・・・
嬉しすぎます☆)

女の子が落ちた先っぽ俺の息子の先っぽでした12話感想

上の階に住む女の子も良いけど、実は「エロい一面」もある大家さんも・・・。

う~ん悩ましい・・・

 

固いイメージなのに、意外とな従順な大家さん。爆乳がエロ過ぎるし、アソコも濡れやすい♪

 

でも、女優の卵も捨てがたい・・・。

積極的に誘惑してくるし、男を悦ばせるツボを知ってる!

 

大家さんほどではないですが、彼女も立派な巨乳。感度だって抜群!

お尻もキュッとしまって良い形!

 

先日ヤった相川とのエッチが忘れられないんでしょうね(*´∀`*ウラヤマシイ・・・)

 

 

この後、2人はカラダの洗いっこが本格的に!

見ないようにと、目を閉じながら彼女の身体を洗おうとする相川。

 

すでにビンビンに立っている乳首をタオルで刺激すると、ハートマークがついてしまうほどの愛らしい喘ぎ声が出てしまいます♪

 

狭いお風呂場に響き渡る喘ぎ声。

 

それでも目を開けない相川に女の子は、『ねぇ。ちゃんと見て。』と・・・。

 

相川の上の階に住む、女優の卵が好きな人には必見の回ですよ~!

(女優のヌードなんて、そうそう見れるものではありません。たまに流出画像が雑誌に出ることはありますけどwそして女優としてのピークが過ぎて売れなくなり、ヘアヌード写真や、AVに出演する人は結構いますが・・・。)

 

あ、そうだ!

普段、髪の毛を下ろしているのに、お風呂に入る時は髪の毛をアップするのってそそられますよね?

 

髪型にも注目して欲しいと思います♪

 

次回「女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした」13話はこちらから

 

女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした
13話ネタバレ

→あの子の胸にぶっかけて洗体代わりに快楽シャワー責め!

無料お試し&本編は
こちらからどうぞ

▼▼ クリック ▼▼
女の子が落ちた先は
俺の息子の先っぽでした
[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。Ver.2.ver1.2.1

(こんな事が本当にあったら・・・
嬉しすぎます☆)

 

最後まで「女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでした」12話ネタバレにお付き合い頂き、ありがとうございました!