姪を●すのは用務員室で
おじさん、いやや!もう壊れちゃう!
3話ネタバレ・あらすじ・感想を紹介しています。

 

雨の中、数年ぶりに再開した姪。
ワシは昔、この子を・・・

無料試し読みこちらから
▼▼ 画像をクリック ▼▼

姪を●すのは用務員室で
-おじさん、いやや!もう壊れちゃう!

【コミなび純稿】姪を●すのは用務員室で~おじさん、いやや!もう壊れちゃう!~ LP1ver3

姪を●すのは用務員室で 登場人物

用務員のおじさん
姪を●すのは用務員室でおじさん、いやや!もう壊れちゃう!登場人物用務員

チヨ(用務員のおじさんの姪)
姪を●すのは用務員室でおじさん、いやや!もう壊れちゃう!登場人物チヨ

「姪を●すのは用務員室で〜おじさん、いやや!もう壊れちゃう!」3話タイトル

「用務員室で生ハメしたるでぇ」

3話もとってもエロくてドキドキ出来る内容になっています!

時間がありましたら、ネタバレ記事を楽しんでいってくださいね~(*´ω`*)

【コミなび純稿】姪を●すのは用務員室で~おじさん、いやや!もう壊れちゃう!~ LP1ver3

姪を●すのは用務員室で 3話ネタバレ

用務員、股口悦郎。

お酒を飲まされ、酔い潰れてしまっているチヨを誰もいない用務室に連れ込みます。


夜の用務員室は今、2人っきりの密室・・・。

 

悦郎は酔いつぶれてしまっている姪のチヨを、いつも自分が使っている粗末な布団に寝かせます。

チヨの着ているブラウスは乱れ、ブラジャーが見えてしまっています。

 

制服のスカートもめくれあがり、白いパンティも見えていました。

 

 

JKになった姪のカラダ。

昔とは違い、へと成長していました。

 

 

「ふーっ。はぁぁっ」

 

 

姪のカラダを見て、悦郎の鼻息は自然に荒くなっていました。

 

処女を奪った時のまだ未発達の体ではなく、成長しているカラダを舐めるように見つめます。

かつて、『レ●プした、中学生の頃』とは違い、今の姪のカラダはエロい身体付きに成長しています。

 

 

「よう寝とるのぅ…チヨ……」

 

 

静かに寝息をたて、ぐっすりと寝ている姪のチヨ。

自分の身体が用務員室で、叔父さんに視姦されてるとは思ってないでしょう。

 

 

『用務員室に連れてこられてる。』なんて思わず、無防備で寝ている姪。

 

今なら何でも出来る!

 

そう思った悦郎は、

チヨの柔らかい唇、そして、油断して半開きになっているチヨの口に舌を突っ込んでいきました。

 

 

眠ってる姪の口を舐めまわし、興奮した用務員の鼻息は荒く、眠っている姪の口内を犯していきます。
JK特有の甘い唾液を堪能した用務員のおじさん。

すでに、チ〇ポはかつてないほど固く、勃起してしまいます!

 

チヨの顔を見て、

 

「またお前と・・・。やれる日が来るとはのぅ…」

 

 

また

『大罪を犯す』

という危険極まりない行為。

 

 

用務員のオジサンの興奮はさらに増していきます!

 

 

完全に、

欲望と性欲

に支配されてしまった用務員のおじさん。

 

 

意識が戻らないJKの巨乳に指を伸ばし、ベロベロと舐め回していく!

 

 

かつての面影がないほど、成長した姪のおっぱい。(中学生のときは貧乳。)

 

 

こんなに激しく舐めたら、

今は寝ていても姪のチヨは起きてしまうのではないか?

 

というくらいに、身体を舐め、おっぱいを強く揉みまくっていきます。

 

 

遂には股を開かせて・・・

白いパンツの上からワレメをなぞるように、JKのマ〇コの味を堪能するのでした。

 

 

アソコに顔をちかづけると、

ガキの匂いではなく、女の匂いを出している姪のマ●コ。

 

 

用務員のおじさんに激しく舐められて、チヨが履いているパンツは

マ〇コの形

がハッキリとわかってしまうほど、ビチャビチャになってしまいます。

 

 

レロレロ。ベチョベチョと舐められて、泥酔しているのに感じてしまったチヨ。

 

 

「あっん…」

 

 

と、喘ぎ声を出してしまいます。

 

 

 

チヨの喘ぎ声を聞いて、

「俺の舌で気持ち良くなってるんだな!」

と、気を良くした用務員のおじさん。

 

 

唾液や愛液でビチャビチャになってしまった姪、チヨのパンツを脱がしていきます。

 

 

チヨのエロすぎるカラダと喘ぎ声で、年甲斐もなくギンギンに勃起してしまった中年のチ〇ポ。

 

勃起チ●ポを握って用務員の叔父さんは、再び

 

JKのキレイなマ〇コ

 

に挿入しようと近づけていく…!!

 

 

姪を●すのは用務員室で
おじさん、いやや!もう壊れちゃう!

続きと無料試し読みはこちらからどうぞ

姪を●すのは用務員室で
おじさん、いやや!もう壊れちゃう!

▼▼ 画像をクリック ▼▼
【コミなび純稿】姪を●すのは用務員室で~おじさん、いやや!もう壊れちゃう!~

姪を●すのは用務員室でおじさん、いやや!もう壊れちゃう!3話感想

過去にレ●プしたときの思い出を大事にしているおじさん。(犯罪です…)

 

制服を脱がすと現れるJKの巨乳!

過去に叔父さんに揉まれた影響で、おっぱいが巨大化したのか?

と、用務員は想像してしまうでしょうね。(●学生の時は貧乳でしたからね。こんなに大きくなるとは予想出来ないでしょう。)

 

今回の「姪を●すのは用務員室で」3話の見どころといえば、たくさんあるんですけど

 

・寝ている時に強引に唇を奪うシーン。

・ブラを脱がすと飛び出してくるチヨの巨乳♪

・最初に処女を奪った時みたいに締まりの良いアソコ♪

・おじさんに犯されたあの雨の日以降、多分姪は「誰ともセッ〇スをしていない」(ということは自分以外に男を知らないんだと思わせてくれる描写)

・大興奮の叔父さんおじさんは激しく腰を動かし…JKも喘ぎ声をwww

 

 

用務員の叔父さんが、興奮してしまうのはしょうがないことですよね!

 

次回の「姪を●すのは用務員室で」4話ネタバレ記事はこちらからどうぞ

 

「姪を●すのは用務員室で」
4話

→ワシのチ●ポがそんなにええのか?