「人妻家政婦は今日も激しくイキ喘ぐ」7話のネタバレと、お得な無料情報を紹介中です。

 

→無料立ち読みはこちら

(「人妻家政婦は今日も」と検索してください)

 

 

みなさんこんにちわ~

 

人妻家政婦は今日も激しくイキ喘ぐ

7話は、衝撃の展開が待っています!

 

早速ではありますが、

「人妻家政婦は今日も激しくイキ喘ぐ」

7話ネタバレにイッてみましょうね!

 

前回の「人妻家政婦は今日も激しくイキ喘ぐ」のあらすじ

 

「人妻家政婦は今日も激しく」6話のネタバレをもう一度!

という方はこちらからどうぞ~

 

人妻家政婦は今日も激しくイキ喘ぐ

6話のネタバレ記事はこちら

 

 

人妻家政婦は今日も激しくイキ喘ぐ7話のあらすじ

 

「人妻家政婦は今日も激しくイキ喘ぐ」

6話ですっかり意気投合し、仲良しになったと思っていた長女麗奈家政婦加奈子。

 

麗奈は

「加奈子だったら、今の現状から助け出してくれるかもしれない・・・」

と淡い期待を持っていたのでした。

 

 

この家では一体何が起きているのでしょうか?

 

 

実はこの家では、

 

父親が長女の麗奈を自分の女にして

 

夜な夜なセ◯クスをしていたのです!

 

 

しかも、
レ◯プです!
(母親の再婚で連れて来られたからでしょうか?麗奈は母親に父親からレ◯プされているなんて言えません)

 

 

しかも麗奈は父親にレ◯プされるまで

 

処女

 

でした・・・
(遊んでいそうに見えて処女だったんですね)

 

 

処女を奪われたのはつい先日の事。

 

本当信じられません。

 

最低なオヤジです!

 

 

この夜も麗奈は、父親にレ◯プされていました。

 

 

この日の昼に麗奈の部屋で一緒にケーキを食べていた加奈子。

 

麗奈の部屋に携帯電話を忘れたので取りに行った所、部屋で麗奈が父親レ◯プされている現場を目撃してしまったのです。

 

助けに行きたい加奈子でしたが、

 

先日、クローゼットの中で

長男とセ◯クスしているのを目撃されているため、怖くて麗奈を助けに行くことが出来ません。

 

 

 

そうしている間にも、麗奈は父親にレ◯プされ続けています。

 

 

「お願いします・・・」

 

 

 

「もうやめて・・・」

 

 

 

「痛いんです・・・」

 

 

先日処女を失ったばかりでまだ未発達の麗奈のアソコ

 

 

父親の使い込んでいるチ◯ポは、まだ高校生オマ◯コには耐えられない刺激でした。

 

ですが父親は、そんな嫌がる麗奈を見て更に興奮していきます。

 

「そういう反応もまたソソるな・・・。」

 

 

父親は麗奈の悲痛な叫びに対して全く興味がありません。

 

 

「壊れそうです・・・」

 

 

「ならこれではどうだ!」

 

 

ズンッ、ズンッ

 

 

父親は更に深いところまでチ◯ポを挿入します。

 

 

「あうっ、あっ」

 

 

麗奈は誰かに助けを求めます・・・

 

 

麗奈の目にドアの隙間に人影が見えました。

 

部屋の外には加奈子。

 

 

麗奈は部屋の外に加奈子がそこにいることを見つけます。

 

「お願い。助けて!」

(小さな声で加奈子に助けを求めます)

 

 

加奈子は怖くてその場から動けません。

 

麗奈が助けを求めている最中も
父親は行為を止めません

 

 

「若い子のカラダは良い!」

 

 

「まだ前菜じゃないか!」

 

 

「夜は、まだこれからだ!」

 

 

父親はまだまだ満足していなく、

麗奈のまだ未発達オマ◯コ

激しく腰を振るのでした・・・

 

 

まだ夜は始まったばかり。

 

この後も父親は麗奈に腰を振り続けます。

 

 

麗奈の未発達なアソコに乱暴するトコロに

興奮してしまったのは

イケナイ事でしょうか・・・

 

続きが気になった方はこちらからどうぞ
▼▼ クリック ▼▼

 

「人妻家政婦は今日も激しく」

無料試し読みはこちらから!

 

→無料立ち読みはこちら

(「人妻家政婦は今日も」と検索してください)

 

 

次回
人妻家政婦は今日も激しくイキ喘ぐ

8話ネタバレ記事はこちらから

 

人妻家政婦は今日も激しくイキ喘ぐ7話の感想

 

麗奈が父親にレ◯プされているという状況はある程度予想していましたが
まさか、父親にレ◯プされるまで

 

処女

 

だったとは思いませんでした。

 

痛みからか、悔しさからか、麗奈が

「涙」

を流している所が印象的でした。

 

女子高生の麗奈のカラダの発育も良かったのですが、今後の展開が気になります。