不倫妻~淫らに濡れた果実23話ネタバレあらすじ感想を紹介しています。

 

無料試し読みはこちら

不倫妻
~淫らに濡れた果実~

※「不倫妻淫らに濡れた果実」
と検索窓に入力してください※

「不倫妻」と入力するだけでも出てきます。他の作品も出てきますので、上の画像と同じ物を選んで下さい。

 

不倫妻~淫らに濡れた果実~23話ネタバレ

 

 

翌朝…

桃果は朝食の準備をしていた。

 

桃果は匡平のペ◯スを舐めていた。

「気持ちいいよ。桃果さん。」

 

行為はそれだけで終わらなかった。

 

「あ、あ、あうっ」

 

シャワーを浴びながら匡平は桃果に競泳水着を着せてバックでSEXをしていく。

 

 

「こういうのも似合うね。桃果さん。」

 

 

「んはああっ。」

 

「いくよ」

 

「だめっ。許して匡平くんっ。あああっ。」

 

 

桃果は思っていた…

 

(もうだめ。いつまでもこんな関係。姉義弟なのよ…私がちゃんと拒絶しないと…で…でも)

 

 

桃果は匡平とのSEX三昧の関係を断とうと決意した。

が、彼女の手は自然に、自分のお◯んこへと伸びていた。

 

 

(ああ。どうしてこんなに…私の躰どうしちゃったの。あああ…)

 

 

桃果は自分を慰めはじめた…

 

 

「ああ」

 

 

そんな彼女の背後から匡平が迫ってきた。

 

 

「なにしてんの!?桃果さん。」

 

 

「!!」

 

 

「自分で慰めるんなら、ボクを呼んでくれればいいのに。」

 

 

匡平は桃果のお尻を揉んだ。

 

 

「ち、ちょ。違うの匡平くん」

 

 

「だって湿ってるよ。」

 

 

「あああ…」

 

 

桃果は匡平に股を触られ感じていた…

 

 

「ふわぁ。おはよう桃果。」

 

 

眠そうに遥輝が起きてきた…

 

 

「おはよう兄貴」

 

 

「匡平?あ、そうか。昨夜また泊まってたんだっけ。」

「二人して朝からキッチンでなにしてるんだ?」

 

 

2人でキッチンに居ることに違和感を感じた遥輝は、桃果達に質問してきた。

 

 

「あ…あの」

 

 

「ああ。いつも義姉さんに勉強教わってるお礼に朝食の準備手伝おうかなって。」

 

 

匡平は桃果のお尻を触りながら答えた。

 

 

(んっ)

 

 

「匡平には来年こそ大学に合格してもらわないと困るんだから、手をわずらわせちゃだめだぞ。」

 

 

遥輝は桃果の事情なんて何も知らなかった。

 

「う…うん」

 

「だ…だめ。遥輝さんが…」

 

桃果は匡平に小声で囁く。

 

「だから!?」

 

匡平の行動はエスカレートしていく。

匡平は桃果のパンティーを脱がせた。

 

 

「あ」

 

 

匡平は遥輝が起きてきたというのに、桃果のお◯んこをしゃがんで舐めはじめた。

 

(あああっ)

 

ちいさく声が出てしまう桃果。

 

 

「あれ!?義姉さん。このハム賞味期限切れてない!?」

 

 

匡平は桃果のお◯んこのにおいを嗅いだ。

 

 

「少し酸っぱい匂いがするし、なんだかねちゃねちゃしてるよ。」

 

 

匡平は指でも弄り始めた…

 

 

「んああっ。そ、それはドレッシングのオイルだよ。き、匡平くん。」

 

 

桃果は遥輝を見ながら取り繕って言う。

 

 

「あ」

 

 

「え!?こんなに白いのがドレッシング?」

 

 

匡平は桃果のお◯んこから抜いた自分の指に付いた桃果の愛液を見てそう表現して言った…

 

 

「ほんとだ。」

 

 

彼は愛液まみれの指をしゃぶった。

 

 

「ああああ」

 

匡平は笑う。

 

 

ぷにゅ

むにっ

 

 

「き、匡平くんっ!!そこは…」

 

匡平の指が桃果のアナルに入っていく。

 

 

「はうっ」

 

 

「どうした?桃果」

 

 

桃果の声に気づいた遥輝が呼びかけた。

 

 

「え、あ…いえ、その…」

 

 

「ごめん義姉さんの足ふんじゃった。」

 

 

匡平は苦笑いしていた。

 

 

「気をつけてな。」

 

 

「うん」

 

 

兄弟の会話のやり取りの中、匡平に更に攻められていた。

 

 

「ご、ごめんなさい。変な声だして」

 

 

「気をつけてな…」

 

 

「う、うん…」

 

 

「ごめんね義姉さん」

 

 

グプッ

 

 

(んっ!!)

 

 

匡平のペ◯スが桃果に入っていった。

 

 

「う、ううん。だ、大丈夫…」

 

 

後ろから犯されてる桃果は誤魔化す。

 

 

「ねぇ兄貴。目玉焼きにソーセージとベーコン。どっちにする?」

 

 

 

続き&無料試し読みはこちら

不倫妻
~淫らに濡れた果実~

※検索窓に
「不倫妻淫らに濡れた果実」

と入力してください※

「不倫妻」と入力するだけでも出てきます。他の作品も出てきますので、上の画像と同じ物を選んで下さい。

 

不倫妻~淫らに濡れた果実23話感想

シャワーを浴びながら競泳水着を着てバックで犯される桃果いいですね。

競泳水着のおかげか体のラインも引き締まり、お尻が際立っていていつもの

桃果と違う体つきでちょっと興奮しました。

遥輝のいる中、匡平とのキッチンプレイは燃えますね。

わからないように取り繕いながら料理の作業の音で誤魔化し、匡平に弄られ対応するけど恥じらう桃果がエロいです。

お尻の豊かさ、肉付きがより引き立ってました。

 

次回の不倫妻~淫らに濡れた果実24話はこちらからどうぞ

不倫妻
~淫らに濡れた果実~

→24話ネタバレ

 

無料試し読みはこちら

不倫妻
~淫らに濡れた果実~

※検索窓に
「不倫妻淫らに濡れた果実」

と入力してください※

「不倫妻」と入力するだけでも出てきます。他の作品も出てきますので、上の画像と同じ物を選んで下さい。

 

前回の
「不倫妻~淫らに濡れた果実」
ネタバレ記事はこちら

22話

→ネタバレ記事はこちらから

 

最後まで「不倫妻~淫らに濡れた果実」23話ネタバレ情報にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。