監禁嬢2巻–第14話【密室】
ネタバレあらすじ感想を紹介しています。

 

期間限定

期間限定で
監禁嬢
第1話が無料で読めます!
(会員登録ナシで監禁嬢が読めます♪)

「監禁嬢」
無料試し読みこちら

検索窓に「監禁嬢」
入力するだけで、すぐ読めます♪

監禁嬢14話ネタバレ

裕行と麻希が隠れている美術室にやって来た柴田先生。

黒板にチョークで書いてある文字に気が付いた。

 

「ん?何だコレ…ったく…」

 

汚れている黒板。

 

「ワタシが消さないといけないの・・・?」

 

そう思うと不機嫌になる柴田。

バンッ

バンッ

バンッ

叩くように思いっきり黒板消しで文字を消していく。

 

 

「あの声は柴田先生!」

「そうか。美術の担当だからこの教室の見回りに来たんだな。」

 

「でもさすがに、ここまでは・・・。」

「いやっ頼むっ!見ないでくれっ!!」

 

 

こんな場所にいることを、絶対に見られてはいけない関係の麻希と裕行の2人。

裕行がマズイと思っている中、麻希は全然違うことを考えていた。

 

柴田先生が来たことで、危険なコトをしてみたくなってしまった麻希。

 

麻希はにやけながら、裕行のパンツの中に手を入れてきた。

 

「藤森!何で・・・ヤバい状況にするんだっ…」

 

声が出てしまっては絶対にバレてしまう。裕行は緊張で心臓の鼓動が高鳴り早くなる…

 

 

まだ2人の存在に気付いていない柴田。机に座って昼間のことを思い出していた。

 

 

「ふぅ・・・」

 

「ワタシがおばさんか…」

 

「年をとると、役が増えるな…」

 

 

柴田は昼間、梓に言われた「おばさん」という言葉が気になってしょうがなかった。

 

自分の「役」が増えたことで柴田の心はまた重くなっていた。

 

美術室を見渡すと、洗い場に散乱している筆とパレットがあった。柴田は使ったままで片付けていない美術道具を洗うことにした。

柴田が立っている足元には、裕行と麻希が隠れていることはまだ気付いていなかった。

 

 

柴田が近くにいるのを足音で気付いた麻希。

麻希は口に指を当て、「シーッ」という仕草をした。

 

そして裕行の耳元で、柴田には聞こえない小さな声で囁いた。

 

「先生ばっかずるい…麻希の触ってよ。」

 

麻希はまだ裕行の下半身をシコシコしていた。

その手を離し、麻希は裕行の手を握った。

 

そして、パンツを下げて何も身につけていない自分のオ○ンコに導いていく…

 

 

麻希のアソコは、刺激的なこの状況を楽しんで興奮して濡れていた。

裕行の中指をワレメに当てるだけで、にゅるっと簡単に膣の中に導かれていく・・・。

 

 

声を出してはいけないのに、カラダをガクガクと震わせ思いっきり感じてしまう麻希。

 

 

「いつバレてもおかしくない。」

 

「というか、バレた方が良いかも。」

 

という気持ちがいっぱいで、興奮していたのだった。

 

 

麻希の漏れる声は、

ジャー

というパレットを洗う水道の音で、かき消されていた。

 

 

興奮している麻希は、裕行のペ◯スに手を伸ばしていく。

裕行もまた麻希と同じく、こんな状況なのに勃起していたのだった。

 

キュッ

 

道具を洗い終えた柴田。蛇口を閉めた。

 

 

そして、足早に美術室から出ていった。

 

 

「いいよ先生…このまま出して…」

 

シュッシュッ

 

早くなっていく麻希の手の動き。

 

 

麻希に促されて、イク寸前の裕行。

気持ち良くてカラダを仰け反らす。

 

 

ゴンッ

 

狭い空間で頭をぶつけてしまった。

 

扉が閉まる音が鳴っていないので、柴田がまだこの教室にいることはわかっていた。

 

「バレたか?」

 

柴田は音の鳴った方に視線を向けると・・・

 

 

期間限定

期間限定で
監禁嬢
第1話が無料で読めます!
(会員登録ナシで監禁嬢が読めます♪)

「監禁嬢」
無料試し読みこちら

検索窓に「監禁嬢」
入力するだけで、すぐ読めます♪

監禁嬢14感想

柴田が超近くにいるなかでの麻希の大胆な行動。

「先生と生徒の危険な関係がバレても良い」と思ったのでしょうかね?

スリルがある方が興奮するとは聞いたことがありますが、どうなんでしょうね。この年でそんなコトで興奮してしまうのでしょうか?

 

裕行にとって麻希は命の恩人。

ある程度、麻希の要望を聞くのはわかりますがここまでするなんて。

 

それにしても、麻希は肉食系女子。

おとなしそうな顔をしているのに、やることは大胆。見ていて「そこまでする?」っていう行動が多いです。

 

そして、新展開!というか、新しいヒントが出ましたね。

裕行が監禁されていた小屋にカコが貼り付けた写真の中に、まさかの柴田先生の写真も・・・。

 

これからの展開に柴田が関わってきそうです。

重大なヒントが隠されている雰囲気がプンピンしますね~。

 

期間限定

期間限定で
監禁嬢
第1話が無料で読めます!
(会員登録ナシで監禁嬢が読めます♪)

「監禁嬢」
無料試し読みこちら

検索窓に「監禁嬢」
入力するだけで、すぐ読めます♪

次回の監禁嬢15話ネタバレはこちらから

監禁嬢
15話

→「役」

 

最後まで「監禁嬢」14話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!