淫モラル家族
ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化

1話ネタバレあらすじ感想を紹介しています。

 

 

無料試し読みはこちら

▼ クリック ▼

淫モラル家族
ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化
ハンディコミック【【淫モラル家族】ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化!】LP1※スマホ専用

淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化1話ネタバレ

 

「絶対に堕ちたりしないんだからっ!」

 

気の強い女を堕とすのは難しいけど、堕とせた時の達成感といったらなんとも言えないものです。

 

【淫モラル家族-ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化】1話は、

 

ツンツンしていて生意気な美少女”義妹”の蒔絵ちゃんに、

 

朝から手コキ。

そしてをフ◯ラさせる義兄。

 

血の繋がっていない家族を、朝から濃厚に調教していく内容となっています。

(こんなに刺激的な朝を毎日迎えたいですよね!)


ハンディコミック【【淫モラル家族】ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化!】LP1※スマホ専用

 

淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化1話あらすじ

 

朝、兄の部屋

「んくっ。んむぅっ・・・」

 

 

寝ていた兄。
下半身の違和感で目を覚ましました。

 

 

「下半身が生温かい。ということは朝か・・・。」

 

 

目を開けると、義妹「蒔絵」がハダカでフ◯ラをしていました。

 

 

ちゅるっ

ちゅっちゅっ

 

 

お尻を兄の顔に向け、恥ずかしい格好でフ◯ラをする蒔絵。

 

 

「おはよう、蒔絵ちゃん。」

 

 

兄の挨拶なんて完全に無視。

一生懸命に咥え続ける蒔絵。

 

 

蒔絵ちゃんは、黒髪で眼鏡の美少女。

 

でも、兄を見る目は非常に冷徹で蔑んでいます。

 

兄を軽蔑していて、睨みつけていました。

 

 

 

朝から一生懸命に兄のチ◯ポを咥えているのには理由があります。

 

それは、

「完全に射精するまでは、口からチ◯ポを離してはいけない。」

という約束をしていたから。

 

 

レロレロレロ・・・

 

 

右手でサオ。

口は亀頭を一生懸命に舐めています。

 

 

兄が話かけても、まだ蔑んだ目で睨む蒔絵。

早く射精して欲しくて、一生懸命に舐め続けています。

 

 

女子高生の義妹のハダカを目の前にして、我慢出来なくなってしまった兄。
蒔絵のおっぱいに手を伸ばし、乳房をモミモミと揉みはじめます。

 

 

「んっ・・・」

 

「胸は・・・」

 

「や、やめなさいよ!」

 

 

おっぱいが敏感な蒔絵。
感じていることを悟られたくない一心で、強い口調で触られるのを拒みます。

 

 

「やめなさいよっ!」

 

 

妹にそんな強い口調で言われても、全然おっぱいを揉むのを止めない兄。

 

 

乳房を揉まれ感じている義妹。

朝からこんなコトをさせる兄が義妹の反応を見て、おっぱいを揉むのを止めるはずはなかった。
もっと感じさせて、妹を怒らせたい兄は乳首をつまんでいきます。

 

 

ビクッ

 

ビクビクッ

 

乳首も敏感で、触られると気持ち良くなってしまう蒔絵。カラダを小刻みに震わせて感じてしまいます。

 

「乳首はっ」

 

「ダメっ!」

 

 

「ダメ」と言いながらも、気持ち良くて口にチ◯ポを咥えたまま動くのを止めてしまった蒔絵。

 

 

「そんなに気持ち良いのか?」

 

 

兄に触られて、気持ち良くなるのを認めたくない。

 

ということを知っていた兄は聞いてみました。

 

「ちがうわよっ!」

 

 

「そんなっ・・・んっ・・・」

 

 

否定しながらも、カラダは感じてしまう蒔絵。

 

 

「早くこんなコトは済ませたい。」

 

蒔絵は兄のチ◯ポを、喉奥深くまで咥え込んでいきます。

 

 

「そうそう。いいよ。蒔絵ちゃん。」

 

蒔絵のフ◯ラでイキそうになってきた兄。

蒔絵の何も身につけていない下半身に手を伸ばしていきます。

 

 

ぬちゅ

ぬちゅ

 

蒔絵のオマ◯コに指を触れると、乳首を触られていたせいか思いっきり濡れていました。

 

とろぉー

 

っと垂れてくるエッチな液体。

アソコからねっとりと滴ってきます。

 

 

 

指を蒔絵のマ◯コから指を出し入れしていくと、

ぬちゃ

ぬちゃ

というエッチな音が鳴り響きます。

 

 

気持ち良くなってきて、挿入中の兄の指を締め付けてくるマ◯コ。

 

 

気持ち良くなってしまった・・・。

 

なんて、絶対に言葉にしないし、表情には出さない義妹。

 

 

気持ち良くされたって、お前になんて服従するものか!

 

 

強気の態度を崩さないのでした。

 

 

”気持ち良いのに気持ち良いと言わない”

強情な蒔絵を見て、屈服させたくて早くなっていく兄の指の動き。

 

 

膣の入り口から壁、そして奥まで蒔絵の気持ち良いトコロ全部刺激していきます。

 

びくんっ

 

びくんんんっ

 

兄に手マンされて、下半身が震えてしまいます。

腰が砕けたようにガクガクしてしまっています。

 

 

感じているのに、それを見せないようにしている蒔絵。

 

 

兄をにらみつけながら

ゼッタイに堕ちたりしないんだから

という顔をしていました。

 

無料試し読みはこちら

▼ クリック ▼

淫モラル家族
ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化
ハンディコミック【【淫モラル家族】ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化!】LP1※スマホ専用

淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化1話感想