淫モラル家族
ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化

2話ネタバレあらすじ感想を紹介しています。

 

 

無料試し読みはこちら

▼ クリック ▼

淫モラル家族
ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化
ハンディコミック【【淫モラル家族】ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化!】LP1※スマホ専用

淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化2話ネタバレ

「何コレっ」

「何コレぇっ!」

エッチなことに興味アリアリの『ちる』。

 

【淫モラル家族-ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化】2話は、

 

母親と姉が留守なのをいい事に、兄のデカイち◯ぽを挿れて欲しくなってしまった『ちる』。

 

乳首を触られ、感じてしまうは

挿入中に、ビクンビクンっ

と痙攣してしまいます。

 

兄の性器がバイブとなって、ちるは今までに経験したことのない気持ち良さを味わうのでした。

(エッチに積極的な女の子だったら少しブスでもイケますよね?え?無理?溜まってる時ならイケますってww)


ハンディコミック【【淫モラル家族】ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化!】LP1※スマホ専用

 

前回の「淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化」1話あらすじ

目覚まし時計代わりに、兄にフ◯ラをして起こしてあげる蒔絵。

蒔絵は、兄のことが大嫌いでした。

しかし、『ある事』がきっかけで兄に毎朝フ◯ラをしないといけないことに・・・。

兄を嫌っている蒔絵は、兄を拒絶しながらも、フ◯ラをして射精させないといけないのでした・・・。

 

淫モラル家族 ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化

1話

→朝の日課は生意気妹の性奴隷調教

 

淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化2話あらすじ

 

1話の続きで、食卓に集まり朝食を食べている家族。

兄の横に座らされ、手コキをしている蒔絵。

 

 

乳首を舐められて感じた兄。

一気に射精してしまいました。

 

 

「あーあ、せっかく母さんが焼いてくれたパンなのに・・・」

 

 

食パンに精子が付き、捨てようとする母親。

 

しかし兄は、そのパンを

「蒔絵に食べさせる」

と言うのです。

 

 

朝からフ◯ラをさせられ、母親、妹の見ている前で手コキをさせられ・・・

 

今度は、兄の精子が付いているパンまで食べさせられる・・・

 

 

屈辱的な行為を毎日毎日させられている蒔絵は、悔しくて悔しくて兄を睨みつけます。

 

「蒔絵ちゃん。あーん。」

 

精子付きのパンを口元に運んでいく兄。

 

 

「ふ、ふざけないでよ!」

 

「そんなもの食べられるワケないでしょ!」

 

 

蒔絵は歯を食いしばり思いっきり睨んでいます。

 

 

「お姉ちゃん最近、言葉遣いが汚くなったよね。」

 

 

妹の『ちる』が姉の蒔絵に聞こえるように言いました。

 

 

「そんな脅しみたいな事言ったって、俺は全然平気なんだよね~。」

 

 

兄は蒔絵の言葉なんて、気にしていない様子。

 

 

もう、この家に仲間なんていない。
そう思った蒔絵。

 

「くっそ!」

 

「くそくそくっそっぉ!」

 

 

精子付きの食パンを食べはじめました。
悔しくて蒔絵の目からは涙がこぼれています。

 

一気にパンを食べていく蒔絵。
しかし、生温かい精子の温度と独特のニオイで

 

 

「おえぇぇぇっ」

 

 

と、吐きそうになってしまっています。

 

 

「ぼぇぇぇぇぇっ」

 

吐きそうになっている蒔絵を見て、

 

 

「せっかくお母さんが作ってくれたんだから、吐き出したらダメだよ。」

 

 

と、追い打ちをかけていきます。

 

 

「ご、ごちそうさまでした・・・。」

 

 

精子付きのパンを全部食べた蒔絵は学校に出かけていきました。

そんな蒔絵を心配そうに見つめる母親。

 

 

「どうしたんですか?」

 

 

「最近、蒔絵ちゃんの帰りが遅いの・・・。」

 

 

兄は考えました。

 

「そりゃそうだ。家にいれば俺の性奴隷みたいなもんだからな。」

何も言えない兄に、母親は

「これから出かけるけど、蒔絵ちゃんが戻ったらよろしくね。」

と言って出かけていきました。

 

家族が出かけ、1人でいると・・・

 

ひきこもりニートの兄は、家で一人っきり。

昼が過ぎ、次女の『ちる』が帰宅してきました。

 

 

「たっだいま~」

 

 

いつも明るい、ちるちゃん。

 

 

「お兄ちゃんだけ?」

「他には誰もいないの?」

 

 

いつもいるはずの母親と姉を探します。そして、

 

「でやっ!」

 

母親と姉がいないのを確認した妹は、兄をソファに押し倒しました。

 

 

「なんだよー。いきなり押し倒してー」

 

兄を押し倒したちる。
そのままハナシを続けました。

 

 

「最近ね、ちょっとムカつくことあんだけどー。」

「なんでかわかるー?」

 

 

兄に対して不満をぶつけてくる『ちる』。

 

 

「あぁ、なんとなくわかるかな・・・。」

 

 

心当たりがある兄。

 

 

「もしかして最近・・・。」

 

 

「オレが蒔絵ちゃんばっかりかまってるから?・・・」

 

 

「そう!」

 

 

 

「毎日毎日、おねえちゃんばっかり!」

 

 

「ワタシだってエッチしたいのに!」

 

 

段々メスの顔になってきたちる。

 

 

「と、いうわけでー」

 

 

「おにいちゃん・・・。」

 

 

 

「エッチしよ!」

 

 

 

お兄ちゃんとエッチがしたい妹、ちる。

精力が半端なく、巨根の持ち主の兄。

このあと、2人は家族がいない家で激しくエッチをしていくのでした・・・

 

 

兄とのセ◯クスで感じまくる、ちるの

顔、表情、セリフ・・・
全部とってもエロくて、濃い内容となっています!

 

無料試し読みはこちら

▼ クリック ▼

淫モラル家族
ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化
ハンディコミック【【淫モラル家族】ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化!】LP1※スマホ専用

淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化2話感想

幼い顔でエッチなことが大好きな女の子”ちる”。

日焼けした肌が妙にソソります。

ハダカがとっても興奮してしまいますね(*´∀`)

 

ギャルってなんか生意気なイメージがありますけど、ちるちゃんみたいなちっちゃくて可愛いギャルなら仲良くなってみたいです。

 

そして、制服を着たままのセ◯クス。

どうしてあんなにエロいんでしょうか?

見ているだけでドキドキしてしまいます。

 

そして、エッチに興味津々で毎日でもしたい年頃。

色んな体位やプレイにも挑戦したい様子。

 

肉バイブでイキまくる、妹ちる。

感じている顔がとってもエロくて可愛いので、ちるちゃんが気になる方は是非読んでみて下さいね~♪

(挿入されて感じている顔が本当にエロいです。)

(気持ち良くて歯を食いしばっている顔も良いです♪)

 

イッてる最中に腰を振られ、今までに味わったことのない快感を得ているちるちゃんが本当にエロくて最高です!(ツインテールもポイント高いです☆)

 

※淫モラル家族 ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化 2話は61ページもあってお得な内容になっています。(ちなみに、「淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化」は、エッチなシーンが本当に多いので目のやり場に困ります(嘘ですw)

 

次回の「淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化」3話はこちらからどうぞ

 

淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化

3話

 

→反抗的な妹が失禁するまで便所レ○プ

 

 

最後まで「淫モラル家族ビッチギャルも屈服させて家庭内ハーレム化」2話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!