僕らはヤりまくる、気持ちいいから。

3話ネタバレ、あらすじ感想を紹介しています。

 

無料試し読みはこちらから

▼▼ クリック ▼▼

僕らはヤりまくる気持ちいいから。
ハンディコミック【僕らはヤりまくる、気持ちいいから。[KATTS]】LP1※スマホ専用

 

僕らはヤりまくる気持ちいいから。3話ネタバレ

 

僕らはヤリまくる、気持ちいいから。第3話は、

 

朝から同級生とセ◯クス。

駅の女子トイレでセ◯クス。

乗客が乗ってる電車の中でセ◯クス。

 

セ◯クス三昧の内容になっています♪

(男から求めるのはチョット気が引けますが、女の子からセ◯クスを求められて断る男なんていませんよね。しかも今回の第3話みたいに、可愛い女の子から誘われたりしたら・・・)


ハンディコミック【僕らはヤりまくる、気持ちいいから。[KATTS]】LP1※スマホ専用

 

前回の「僕らはヤりまくる気持ちいいから。」2話あらすじ

 

以前から気になっていたクラスメイトの綾瀬さんと、図書室でセ◯クスをしていた岡崎くん。

気持ち良すぎて、たっぷりと精子を中出ししてしまいました。

2人がセ◯クスしているのを見ていたクラスメイトの新垣さん。

エロい行為に興味があった新垣さんともセ◯クスを・・・

 

僕らはヤリまくる、気持ちいいから

2話

→お漏らしと絶頂が止まらないからヤりまくる、気持ちいいから。

 

「僕らはヤりまくる気持ちいいから。」3話あらすじ

 

朝、岡崎くんは女の子4人に囲まれて寝ていました。

4人の女の子は皆、岡崎くんのことが大好き。

 

特に性器がデカくて、性欲が強すぎる事が好きでした。

 

岡崎くんに前から抱きついて、寝ている女の子。後ろからおっぱいを押し付けながら寝ている女の子。うつ伏せになって寝ている女の子。

 

そして、岡崎くんに挿入されている女の子。

 

当然女の子たちは全員、何も着ていません。素っ裸で寝ています。

 

挿入されている女の子は、岡崎くんのチ◯ポが気持ち良すぎて一睡も出来ませんでした。

 

腰を振るわけでもなく、挿入されたままでもボッキしている岡崎くんのチ◯ポが気持ち良かったのです。

 

挿入されているだけで、ピクピクとカラダを震わせていました。

女の子は気持ち良すぎて、とっても幸せそうな顔をしています。

 

 

目が覚めた岡崎くん。

当然、女の子とセ◯クスをします。

 

若さゆえに、何度でも射精出来てしまう岡崎くん。

精力絶倫なので、4人全員とセ◯クスをしていきます。

 

 

セ◯クスが終わると、朝ごはんの時間。

朝ごはんは、料理の得意な深山さんが担当。

 

 

共同生活している全員の朝ごはんを作ってくれます。

家庭的な深山さん。

今日のメニューは、味噌汁と焼き魚。

朝から健康的な食事を作ってくれます。

 

 

家庭的と言われるのは、料理が得意。という理由だけではありませんでした。

子供をいっぱい産めそうな、安産型のお尻をしていたからです。

 

 

岡崎くんはそんな体型の深山さんを見て、

人妻

をイメージしていました。

 

人妻=エロ女。

 

そんな風に思っていたのでしょう。

妊娠させたくなるのは当然で、ゴムも付けないで思いっきり中出しです。

 

 

料理を作っている最中だというのに、関係なく後ろから男性器を叩きつけていきます。

 

パンパンパンっ

 

台所にエッチな音が鳴り響いています。

学校の制服を着て、エプロン姿。

 

そんな服装も岡崎くんを興奮させるシチュエーションです。

 

 

デカいマラで深山さんをイカせた後。

椅子に座り、やっと朝ごはんを食べはじめます。

 

 

ご飯を食べている時も当然、エッチなことは欠かしません。

女の子をテーブルの下に移動させ、性器を思いっきり咥えさせています。

 

 

ほっぺたが

ギュゥっ

くっつく位、思いっきり吸引しています。

 

 

 

それに、ただのバキュームフ◯ラではありません。

喉の思いっきり奥まで咥えさせて、イラマチオです。

 

 

おえぇっ

ぼぇぇぇっ

 

奥まで咥えさせられて、嗚咽が出てしまいます。

 

でも、女の子はそれが嬉しいのです。気持ちいいのです。

 

 

やっぱりこの学校の女の子は変態なのです。

 

 

学校に行くために電車に乗る岡崎くん。

駅で同じ学校の女子生徒に出会います。

 

 

女子生徒は岡崎くんの顔を見ると、発情します。

顔を真っ赤にして、岡崎くんの性器を求めているのがハッキリとわかります。

 

 

岡崎くんは女の子の様子で、

「挿れて欲しいんだな。」

と即座に判断。

 

 

駅の女子トイレに女の子を連れ込み、速攻でハメます。

当然、ナマ。

 

 

だって、気持ちいいから・・・。

 

 

このあと岡崎くんは、電車に乗り込みます。

もちろん、同じ学校の女子生徒もたくさん同じ電車に乗ります。

 

 

一般客が乗っている電車の中で、岡崎くんは思いっきり生挿入をしていきます。

 

 

共同生活しているマンション。

駅のトイレ。

 

それよりも、電車の中での挿入のシーンは興奮度が高いです。

 

挿入される女の子がお嬢様。

そして、文房具屋の一人娘。

 

 

親に大切に育てられてきた女の子が、性欲モンスターを相手にエッチをしてしまう・・・。

 

 

上品なお嬢様が下品でスケベな言葉を口にしてしまうのも、とってもエロくてたまりません!

 

 

おっぱいを触られただけで、
イッてしまった綾瀬。

カラダを仰け反らせてイク姿は
エロ過ぎでした・・・

無料試し読みはこちらから

▼▼ クリック ▼▼

僕らはヤりまくる気持ちいいから。

ハンディコミック【僕らはヤりまくる、気持ちいいから。[KATTS]】LP1※スマホ専用
「僕らはヤりまくる気持ちいいから。」は、ハンディコミックだと1話あたり86円で読めます。

 

「僕らはヤりまくる気持ちいいから。」はFANZAでも配信しています。通常は全話まとめて1080円ですが、※今だけ20%OFFの864円となっています!※

 

FANZA版の「僕らはヤりまくる気持ちいいから。」はこちらからどうぞ

 ▼ FANZA版 ▼
「僕らはヤりまくる気持ちいいから。」
【DMMコミック】同人:僕らはヤりまくる、気持ちいいから。[青水庵]SP/PC-SEO

「僕らはヤりまくる気持ちいいから。」3話感想

高校生にして、ハーレムを作ってしまった羨ましすぎる男、岡崎くん。

僕だって、こんな世界にいたら同じことが出来たのかもしれません。(ドウカナ・・・)

 

それにしても、このマンガに出てくる女の子のレベルが高すぎると思うのは僕だけでしょうか?

顔は可愛いし、カラダもエロい。

ムッチリ過ぎるわけでもないけど、程よい肉付き。

乳首もエロく、美味しそうに描いているので本当にソソられてしまいます。

 

細かい描写が丁寧に描かれているので、カラダを見ていても違和感が無いというか。

こういう系のマンガで、カラダが下品に描かれているのって本当に多いんですけど、この作品はそういうのがないので、見ていて興奮だけが僕を襲ってきますw

 

次回の「僕らはヤリまくる、気持ちいいから」はこちらからどうぞ

 

僕らはヤリまくる、気持ちいいから

4話

→局部丸出し服従ポーズの後輩並べてヤりまくる、気持ちいいから。

 

最後まで「僕らはヤリまくる、気持ちいいから」3話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!