人妻交姦ゲーム
ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで
23話のネタバレ、あらすじ、感想を紹介しています。

 

無料試し読みは
こちらからどうぞ

▼ ▼ クリック! ▼ ▼
人妻交姦ゲーム
~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで~
【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまでver3

 

前回の「人妻交姦ゲーム!ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで」22話のあらすじ

 

人妻交姦ゲーム!
ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで

22話

→「かまいません…挿れて下さい」

 

人妻交姦ゲーム!ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで登場人物

人妻『小湊幸子』

幸子の夫『小湊正』

土屋敬三
%e4%ba%ba%e5%a6%bb%e4%ba%a4%e5%a7%a6%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e7%99%bb%e5%a0%b4%e4%ba%ba%e7%89%a9%e5%9c%9f%e5%8e%9f

敬三の彼女
『奈緒』
%e4%ba%ba%e5%a6%bb%e4%ba%a4%e5%a7%a6%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e7%99%bb%e5%a0%b4%e4%ba%ba%e7%89%a9%e5%a5%88%e7%b7%92

 

人妻交姦ゲーム!ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで23話あらすじ

人妻交姦ゲーム23話のネタバレを紹介します。

 

人妻交姦ゲーム23話は、

ベッドに移動した幸子と敬三。

 

「これから挿入!」

という時、タダシから着信・・・。

 

 

でも、幸子は電話には出ませんでした。

 

 

「奥さん。タダシに怪しまれるから、メッセージくらい出してやったら、どうですか?」

 

 

幸子のスマホを手にする敬三。

 

「ちょ、ちょっと待って・・・」

 

スマホを手渡し、幸子にメッセージを送るように促します。

 

 

電話を手にとっても

 

「・・・・・・・・。」

 

幸子は今、夫と連絡する気はありませんでした。

渋々、タダシにメッセージを送っていきます。

 

 

「ごめんなさい。たまには外を1人でブラブラしてみたくて」

 

 

今はタダシと同じ家にいたくない。

そう思って敬三に会っている。

そして、今はラブホテル。

 

嘘をつくしかありません。

 

 

タダシからすぐ、折り返しメッセージが届きます。

 

「なんだよー突然いなくなるから、心配したよー」

 

メッセージを返している間、敬三は幸子のカラダを触ってきます。

 

 

「たまには、タダシさんも1人で寝てくださいね」

 

 

おっぱいを揉みながら、マ◯コを触ってくる敬三。

気持ち良くて、スマホを持っている手は震えてしまっています。

 

 

メッセージを送ると、またすぐに返信。

 

 

「ヤダヤダ!幸子がそばにいてくれなきゃヤダ!」

 

「早く俺の横で寝てくれよ!」

 

 

幸子を母親としか思っていないようなメッセージが次から次へと届きます。

 

 

「さみしいよー」

 

「さみしいよー」

 

「バイトクビになった俺のハート、慰めてくれよー」

 

 

まだ甘えてくるタダシ。

 

 

「私は母親じゃないのよ。1人の女なの!」

 

 

どうしようもない夫に、段々と嫌気が差してきます。

 

 

「私も散歩とかしたいから。」

 

 

どんどん届く、今の幸子にとっては不快なメッセージ。

メッセージを返している間、敬三は幸子を愛撫していました。

 

女の気持ち良いトコロは、全部知っている敬三。

幸子は夫の事を思いながらも、感じてしまうのでした。

 

 

 

「ありえねー」

 

「ありえねー」

 

「こんな淋しい夜に、1人にするなんてー」

 

 

いつも優しい幸子に、まだ甘えてくる夫。。

そしてタダシは、幸子を本気で怒らせる事をしてしまいます。

 

 

「また、玉舐めてよ!」

 

 

メッセージと一緒に、

裸になってチ◯ポを写している写真

を添付してきました。

 

 

スマホは幸子のカラダを優しく愛撫している敬三も見ていました。

 

 

「すげぇな、タダシ・・・。」

 

 

敬三の指で愛撫され、気持ち良い幸子。

そして、タダシの変態みたいな行為に
幸子の気持ちはどんどん離れていきます。

 

 

追い打ちをかけるように、敬三は

 

 

「旦那に裏切られて、淋しい思いをしているのに・・・」

 

「これは無いですよね、奥さん。」

 

 

幸子の気持ちを察して、優しく言葉をかけてあげます。

 

 

敬三の言葉で揺らぐ心

揺れている心はスマホを握る力も強くなっていきます。

 

 

「先に私を裏切ったのはアノ人。」

 

 

「もう、母親みたいに甘えられるのは嫌」

 

 

「私は女なの」

 

 

今まで妻として、一生懸命に頑張ってきたけど、夫は私の事を母親だと思っている。

 

そんなのはもうイヤ!

 

 

「あぁっ」

 

 

敬三にカラダを密着させられて、女に戻っている幸子は思いっきり女を味わっています。

 

女の悦び

を楽しんでいます。

 

 

「あと、一時間で帰ります。」

 

 

まだ亀頭しか入っていないマ◯コ。

カラダを密着させられて、膣の入り口をグリグリさせられています。

 

 

「気持ちいぃ・・・」
もっと気持ち良くなって、女としての自分を取り戻したい幸子。

 

 

「いや、2時間くらいかかるかも・・・。」

 

 

スマホの画面を見ている敬三。

「もう少しで、堕ちるな」

そう思ったんでしょう。

 

 

チ◯ポをもっと動かしていきます。

 

 

「んっ。いぃっ・・・」

 

 

気持ち良くなっていると、再びタダシからメッセージが。

 

 

「なんで、なんで、なんで?」

 

 

「俺、癒やしてくれないと伸びないタイプなの!」

 

 

「タマタマ舐めてよ!」

 

 

違う女に舐められて、気持ち良かったからって・・・。

どうして私が、そんな事してあげないといけないの?

 

 

他の女と一緒にするなんて、バカにしすぎ!

 

 

甘えてくるのも、いい加減にして!

 

 

甘えてくるタダシに、妻は

 

 

「じゃあね。タダシ・・・」

とメッセージを送るのでした。

 

 

「今日はもう帰らない」

これから、思いっきり
夫ではない男性のチ◯ポを
受け入れていくのでした。

人妻交姦ゲーム
無料試し読みは
こちらからどうぞ

▼▼ 画像をクリック! ▼▼
人妻交姦ゲーム
~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで~
【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまでver3

 

人妻交姦ゲーム23話の感想

人妻交姦ゲーム23話。

タダシはダメな男ですね・・・。

金玉の写真を送ったら、「妻はムラムラして家に急いで帰ってくる。」とでも思ったのでしょうかw

 

普段から幸子さんが「金玉舐めさせてー」と言っているのならわかりますが、そんな事は今までに未経験。

ダメな男って、こういう行動に出るんですねー。

(いや、僕だって、舐めて欲しいですよw)

 

甘えてくる夫が段々嫌になってくる妻。

そして、男らしい敬三。

2人を比べてしまうのは、女性なら当然でしょうね。

 

他の女とセ◯クスして、”その女がしてくれたプレイ”を自分の妻にもやらせる。

 

女の人からしてみれば、そんな行為はプライドを傷付けられる。と言っても間違いないでしょう。

 

プライドを傷つけられた幸子。

亀頭だけ挿れられてしまっていましたが、最後にはズッポリと全部・・・。

 

初めて、あんなにデカいチ◯ポを挿れられて、

最初は痛がるけど、どんどん気持ち良くなっていく幸子さんの姿。

 

最高ですよ!

 

次回の「人妻交姦ゲーム24話」は、もっともっとエロい内容になっています!

 

是非、期待してくださいね!

 

人妻交姦ゲーム

無料試し読みは
こちらからどうぞ

▼ ▼ クリック! ▼ ▼
人妻交姦ゲーム
~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで~
【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまでver3

 

 

次回の「人妻交姦ゲーム」24話は、もっと過激な展開に!

見逃せません!

次回のネタバレはこちらから読めます

 

人妻交姦ゲーム
24話

→完オチした人妻と朝まで…

無料試し読みはこちらからどうぞ

▼ ▼ クリック! ▼ ▼
人妻交姦ゲーム
~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで~
【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまでver3

(夫思いの人妻幸子さん。エロいカラダです!)
(人妻の色気ってとってもエロいですよね♪)

 

最後まで「人妻交姦ゲーム」23話のネタバレにお付き合い頂きましてありがとうございました!

 

次回の「人妻交姦ゲーム」24話ネタバレでお会いしましょうねっ(*´∀`*)