先生のヒメゴト、僕と秘めごと。
【1巻ネタバレあらすじ感想】を紹介しています。

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

完全無料の
試し読みはこちら
▼▼クリック▼▼

→先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

検索窓に
先生のヒメゴト
と入力して下さい。

【コミなび純稿】先生のヒメゴト、僕と秘めごと。ver1

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」は
1巻、2巻、3巻
それぞれ無料試し読みがあります。

全部読んでみてくださいね^ー^

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。1巻ネタバレ

ハンディコミック【先生のヒメゴト、僕と秘めごと。[PsycheLoss]】※スマホ専用
「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」1巻は、

 

夜、帰宅してから近所をランニングしていた風里くん。

 

 

マンションのベランダで

セ◯クスしているカップル

を見かけてしまいます。

 

 

「あれ?あの女の人・・・」

 

「先生に似てる・・・。」

 

 

次の日、学校に行くと

昨夜の出来事の真相が、

明らかになっていきます・・・。

(先生だって1人の女性。生徒に見られてはイケナイ事だってしてしまうんです。)

ハンディコミック【先生のヒメゴト、僕と秘めごと。[PsycheLoss]】※スマホ専用

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと登場人物

 

赤根先生

先生のヒメゴト、僕とひめごと。登場人物赤根先生。

 

風里くん

先生のヒメゴト、僕とひめごと。登場人物生徒風里君

 

保健の先生

先生のヒメゴト、僕とひめごと。登場人物保健の先生(青砥理央)

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。1巻あらすじ

 

「ハッ・・・」

 

「ハッハッ・・・」

 

 

夜、自己トレでランニングしている風里くん。

 

 

「あぁっっっんっっ!」

 

 

走っていると、女の人の声が聞こえてきました。

 

 

「んんんんっ」

 

 

「いぃっ・・・・」

 

 

 

声のする方を見ると、

マンションのベランダには、

裸のカップル

 

 

カップルは外から見える場所だというのに、セ◯クスに夢中でした。

 

 

「え?」

 

 

「外から見えるのにあんな場所で・・・」

 

 

覗いてるのが見つからないように、

風里くんは電柱の陰に隠れます。

 

 

カップルはまだ、セ◯クスに夢中。

風里くんが見ている事には全然気付いていません。

 

 

「すごい大胆だなぁ・・・」

 

 

「こんなの初めて見ちゃった・・・。」

 

 

初めて見る

他人のセ◯クス。

 

学生の風里くんには、

かなり刺激が強いのでした。

 

 

でも、性に興味があるお年頃。

 

バレないように、

息をひそめて、セ◯クスしているカップルを観察していました。

 

 

「んはぁっ」

 

 

女の人は、

後ろから挿入されて

思いっきり感じています。

 

 

近くを通った人は

全員に聞かれてしまう大きさで、

声を出しています。

 

 

オトナの激しいセ◯クス

をずっと見ていた風里くん。

 

 

女性の顔が、

見たことがある

誰かに、とても似ていました。

 

 

「あの人、どっかで・・・」

 

 

「いやいや、あの人が・・・」

 

 

「ベランダで・・・」

 

 

「エッチな事なんて、するはずが・・・。」

 

 

風里くんは

しばらくセ◯クスを見たあと、

ランニングを再開しました。

ハンディコミック【先生のヒメゴト、僕と秘めごと。[PsycheLoss]】※スマホ専用

次の日、学校で。

 

保健室で足に包帯を巻いてもらっている風里くん。

部活中に足をひねってしまいました。

 

 

「これ、痛み止めだから。」

 

「強い薬だから、眠くなるよ。」

 

「必ず家に帰ってから飲むこと。」

 

 

保健の先生に、

応急処置をしてもらい、

痛み止めを貰った風里くん。

 

 

「ありがとうございました…」

 

 

保健室から出てきます。

 

 

カラカラカラ・・・

バタンっ

 

保健室のドアを閉め、

 

 

「はぁぁぁぁぁぁ・・・」

 

 

と深いため息。

 

 

「どうして、足を怪我しちゃうんだろ・・・。」

 

 

ため息をついていると、

 

「あら?」

 

「風里くんだ。」

 

「どうしたんですか?」

 

「まだ部活の時間ですよ?」

 

 

風里くんに話しかけてきたのは、

担任の赤根先生でした。

 

 

「いや、あの・・・」

 

(先生のヒメゴト、僕と秘めごと1巻はまだ続きます。)

 

ハンディコミック【先生のヒメゴト、僕と秘めごと。[PsycheLoss]】※スマホ専用

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」
つく赤根先生。
逃げたい風里君の画像で小休止です♪

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと1巻ネタバレ後編

 

「あらら?」

 

 

足に包帯を巻いているのに気付いた先生。

 

 

「これは・・・」

 

 

「部活中にひねっちゃって・・・」

 

 

 

「それは大変ですね。」

 

 

「いえ・・・」

「たいしたことないです。」

 

 

「そうなんですか?」

 

「じゃあ、よかった。」

 

「宿直室まで運ぶ物があるんです。」

 

 

「手伝ってもらえませんか?」

 

 

「え?」

 

 

「1人じゃ大変なんですよー・・・」

 

「手伝ってほしいなー」

 

 

「あの、ぼく・・・」

 

「足を・・・・」

 

 

「ふふふ・・・」

 

 

さっき、

「たいしたことないです。」

と言ってしまった為に、

荷物を運ぶハメになってしまった風里くん。

 

 

重そうな荷物を、

足を引きずりながら運んでいきます。

 

 

スタスタスタっ

 

 

荷物を全部持ってもらって、

楽々と足早に歩いて行く赤根先生。

 

 

ズリズリズリ・・・

 

 

重い荷物を持たされて、

足を痛そうにしながら歩く風里くん。

 

 

「いや~風里くんは優しいですね。」

 

 

「私には重かったので、助かりました♪」

 

 

怪我をしている生徒に荷物を運ばせているのに、気楽な赤根先生。

 

 

「はぁ・・・」

 

 

もう家に帰って、横になりたい風里くん。

ため息しか出ません。

 

 

「お礼にお茶でもごちそうします。」

 

 

「いえ、いいです。」

 

 

「あら遠慮しないでください♪」

 

 

2人が来たのは、宿直室。

先生が学校に泊まる為に用意されている部屋です。

 

 

ガチャガチャ

 

鍵を開け、

 

「さぁどうぞ」

「入ってくださいな」

 

宿直室に入る先生と風里君。

 

宿直室は6畳位の広さで、中には

テレビ、ストーブ、台所。

こたつもありました。

 

 

「お茶が入るまで、適当にくつろいでいてください。」

 

 

「荷物は、おこたの上に置いといて下さいね。」

 

 

「おこたって・・・。」

 

 

 

ちょっとドジな先生。

 

 

きゃあぁぁぁぁっ!

 

 

淹れたての熱いお茶を

こたつで待ってる風里君に運ぼうとしていた時、

 

先生は

電気コードに引っかかって、転んでしまいました。。

 

 

淹れたばかりの熱いお茶。

 

 

先生の手から飛んでいき、

持っていた2つのお茶は、

風里くんの頭から全身に降り注いでいきます!

 

 

「ギャー!!」

 

「あつぃーっ!」

 

 

「ごめんなさい。ごめんなさい。」

 

 

「アツっアツっ」

 

 

「あぁ、ズボンにシミが!」

 

 

「脱いでください!」

 

 

「えっ?」

 

 

「早く!」

 

 

「キャー!!!!」

 

 

強引に先生にズボンを脱がされ、

パンツ一丁になった風里くん。

 

先生の目の前で恥ずかしい格好にさせられ、顔を真っ赤っ赤にしています。

 

 

ズボンが乾くまでの間、こたつに入っていた風里君。

 

さっき保健の先生から貰った

「痛み止め」

のせいで、眠くなってしまいます。

 

 

いつの間にか、

宿直室で眠ってしまった風里君。

 

 

目が覚めると、

赤根先生が裸で眠っていて・・・

 

 

「あれ?」

 

 

「これは夢か?」

 

 

これは夢なのか現実なのか?

裸になった先生が、
風里くんのおち◯ちんを・・・

大人の女性って
こんなにエロいの・・・?

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

完全無料の
試し読みはこちら
▼▼クリック▼▼

→先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

検索窓に「先生のヒメゴト」と入力して下さい。

【コミなび純稿】先生のヒメゴト、僕と秘めごと。ver1

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」は
1巻、2巻、3巻
それぞれ無料試し読みがあります。

全部読んでみてくださいね^ー^

次回

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。
2巻

→冬は寂しいから 後編

先生のヒメゴト、僕と秘めごと1巻感想

赤根先生の喋り方。

見ていると、なんだかすんごく

ほんわか

してくるんですよね~(^O^)

 

こんな雰囲気の先生が、

エロい女

だなんて、まったく想像が付きません。

(ギャップ萌えしてしまいます♪)

 

赤根先生は、風里君に敬語を使っているんですけど、それがとっても良いんですよね~。

 

赤根先生を見てるだけで、

先生の人柄っていうか、

性格が良いのが伝わってきます^_^

 

赤根先生は特別、美人なわけでもないんです。

 

でも、先生のこの喋り方だけで、

なんだかソソられてしまうんです…

(先生のセリフをゆっくり頭の中で読んでるだけで、ゾクゾクしてしまいます☆)

 

 

ネタバレ部分では書けませんでしたが、

「先生のヒメゴト、僕とひめごと。」1巻は、これだけでは終わりません。

 

 

赤根先生の手には、コンドーム…

 

 

風里くんに見せる為に持ってきたんでしょうね。

 

 

「昨日の夜に風里君が見た、セ◯クスしていた女は私よ。」

 

というのを気付かせる為に。(先生、策士です。)

 

 

今回の「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」1話は、エロい部分が最後のみで残念な内容だったかもしれません。

 

でも、これは次回の

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」2話を盛り上げるための伏線というか、作戦なんだと思うんです。

 

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと」2話は1話と全然違って、超エロいです!!

 

誰もいない学校の宿直室で、

先生と生徒の

危険なヒメゴト

が繰り広げられていきます・・・

 

 

眠ってしまった風里君が、

「夢で先生とセ◯クスしている。」

と思っていたら実は、

それは現実で・・・

 

そして、

さらにさらに超過激な展開に・・・

 

パイズリ、フ◯ラ、挿入、コンドームがあるのに使わないで中出し・・・という過激な内容になっています(*´∀`*)

 

次回の

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」
2巻もお楽しみに!

 

赤根先生のカラダ。
とってもエッチでした!

 

最初は、
服を着ていたのでわかりませんでしたが、細いのに、おっぱいが大きいんです。

 

ウエストはキュッと締まっていて、

大人しそうな顔なのに、

カラダが超エロいっ!

 

男の子なら誰だって、

「一度は見てみたい!」

「触ってみたい!」

というエッチなカラダなので、

 

是非ぜひ
「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」
1巻を読んでみてくださいね!

 

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」は、ちょっとお高い150円。

でも、お値段以上に満足出来る内容になっています!

(本当は「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」2巻だけ読んでくれたら、満足して頂けると思います。でも、2巻を読んだら1巻が気になってしまうと思います。作者のおきゅうりさん。は上手い!)

 

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

完全無料の
試し読みはこちら
▼▼クリック▼▼

→先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

検索窓に
先生のヒメゴト
と入力して下さい。

【コミなび純稿】先生のヒメゴト、僕と秘めごと。ver1

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」は
1巻、2巻、3巻
それぞれ無料試し読みがあります。

全部読んでみてくださいね^ー^

次回の先生のヒメゴト、僕と秘めごと。2巻はこちら

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。
2巻

→冬は寂しいから 後編

 

↓のページで画像や見どころを全巻紹介しています。お時間がある方は遊びに寄ってみてくださいね~。

 

→先生のヒメゴト、僕とひめごと。全話ネタバレ・見どころ

 

 

最後まで「先生のヒメゴト、僕と秘めごと1巻ネタバレ」にお付き合い頂きまして、ありがとうございました!

ハンディコミック【先生のヒメゴト、僕と秘めごと。[PsycheLoss]】※スマホ専用