先生のヒメゴト、僕と秘めごと【2巻ネタバレあらすじ感想】を紹介しています。

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

完全無料の
試し読みはこちら
▼▼クリック▼▼

→先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

検索窓に
先生のヒメゴト
と入力して下さい。

【コミなび純稿】先生のヒメゴト、僕と秘めごと。ver1

先生のヒメゴト、僕と秘めごと2巻ネタバレ

 

「夢なら覚めないで!」

 

っていうくらい

興奮してしまう夢を見ること。

皆さんもありますよね?

 

 

好きな女の子とデートしている夢。

好きな子がお風呂に入っている夢。

 

そして、好きな子と

セ◯クス

している夢。

 

 

今回の「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」2巻は、

 

「夢だったのか・・・。」

 

風里君が見ていた夢の内容は、

 

先生に

パイズリされて、

フ◯ラされて・・・

 

精子を口の中に発射・・・

 

 

しかし、

それは夢でなく

まさかまさかの、

現実だったのでした・・・

(赤根先生のエロさ爆発の内容となっています♪)

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと登場人物

 

■赤根先生

先生のヒメゴト、僕とひめごと。赤根先生

 

■風里くん

先生のヒメゴト、僕とひめごと。登場人物風里君

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと2巻あらすじ

 

先生と『エッチなコトをしている夢』を見ていた風里君。

 

 

イケナイ夢を見て、ハッと目が覚め、

 

「良かった…」

 

「さっきのは夢だったんだ・・・。」

 

と安心するのでした。

 

 

 

安心したのは、たったの数秒間・・・。

 

風里君の足元には、

赤根先生が抱きついて寝ていました。

 

「うわぁっ!」

 

赤根先生は、服を脱いでいました。

 

ブラジャーとパンティだけの姿です。

 

 

 

「えっ?」

 

「えっ?」

 

 

「夢じゃなかったの?」

 

 

下着姿で寝ている先生を見て、

さっきの出来事は

「夢じゃない」

と、察知した風里君。

 

 

「わぁぁぁぁっ!」

 

驚きすぎて、声を出してしまいます。

 

 

風里君の驚いた声で、

目が覚めた赤根先生。

 

「先生とこんな事していたらダメだっ・・・」

 

風里君は、急いでこの場所から逃げ出そうとします。

 

 

「僕、帰りますからっ!」

 

干してあるズボンを慌てて取ります。

 

 

「先生に送ってもらわなくても、平気ですから!」

 

 

無我夢中でズボンを履く風里君。

 

赤根先生は後から、こっそり近づいていきました。

 

 

「つーかまーえーたっ!」

 

 

先生は風里君の背中の方から、
腕を回してカラダをくっつけてきます。

 

 

「えっ・・・」

 

 

「帰っちゃダメですよ?」

 

 

「でも、もう下校時間で・・・」

 

 

「平気ですよ。」

「先生と一緒ですから。」

 

 

「いや、それが1番の問題で・・・」

 

 

「せめて、何か羽織って・・・」

 

 

「嫌です!」

 

 

「えぇっ!!」

 

 

 

「この前はじーっと見てたのに、どうして今日は恥ずかしいんですか?」

 

 

「見てましたよね?」

 

 

「先生がベランダでセ◯クスしてるとこ。」

 

 

「あ・・・」

 

 

「じゃあ、やっぱり」

 

 

「あの女の人は先生・・・」

 

 

 

「別に責めてるわけではありません。」

 

 

「見られて減るものではありませんし。」

 

 

「あ、でも、言いふらされては困りますけど」

 

 

「そんなこと僕は…」

 

 

「そうですよね。風里君は良い子ですから。」

 

 

先生は下を向いて、
小さな声でハナシ始めました。

 

 

「彼、来週結婚しちゃうんです。」

 

 

「彼?」

 

 

「ベランダにいた彼ですよ。」

 

 

「私…」

 

 

「彼の浮気相手でしたから…」

 

 

「浮気…?」

 

 

生徒に

「先生は浮気をしていた。」

なんて、言ってはいけない事を告白する赤根先生。

 

 

先生は、
そのまま浮気のことを話し続けます。

 

 

「笑えますよね。」

 

 

「先生は彼に、本命の相手がいること知ってたんです。」

 

 

「それでも、もしかしたら…って」

 

 

「最後には彼が、先生のところに来るかもって…」

 

 

「だって…」

 

「5年も一緒にいたんですよ?」

 

 

「もしかしたらって!」

 

 

「もしかしたら、私と結婚してくれるかも。って思いますよね?」

 

 

婚約者がいる男性と浮気していた赤根先生。

 

風里君に愚痴を思いっきりぶつけていきます。

 

 

「ふーっ」

 

 

愚痴を全部風里君に言って、
少しスッキリした先生。

 

再びハナシはじめます。

 

 

「普通、期待しますよね。」

 

 

「先生、おかしくないですよね…」

 

 

下を向いて、

「彼と浮気していたことは間違ってなかった。」

と後悔したくない先生。

 

今にも泣き出しそうな顔。

 

 

優しい風里君は、

 

「僕は先生みたいな恋愛とか、大人の関係ってわかりませんけど」

 

「僕も先生と同じ立場なら、そういう風に期待しちゃうと思います。」

 

「だから先生は、おかしくないと思います。」

 

 

優しい風里君。
必死に先生をなぐさめます。

 

 

クスッ

 

先生は風里君が優しい事を言ってくれて、嬉しくなります。

 

「やっぱり、優しい子ですね。」

 

風里君をギュッと強く抱きしめます。

 

 

「っ!?」

 

 

抱きしめられて、鼓動が早くなっていく風里君。

 

 

「先生…」

 

「今の言葉で、ちょっとトキめいちゃった」

 

 

「でも残念ですね。」

 

「これ以上は、教え子と教師ですから・・・」

 

 

先生は

下着姿を見て興奮している風里君に

キスをしてきました・・・

 

(先生のヒメゴト、僕と秘めごと2巻はまだ続きますよ~)

ハンディコミック【先生のヒメゴト、僕と秘めごと。[PsycheLoss]】※スマホ専用

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」
逃げたい風里君。
おっぱいを押し当てる赤根先生。
の画像で小休止です♪

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。2巻ネタバレ後編

 

唇を重ねてきた赤根先生。

 

風里君の頭の後に両手を回し、

レロレロレロ

舌を絡ませ、

オトナのキスをしてきます。

 

 

唇を風里君から離すと

 

ツー

 

っと唾液が糸を引いてます。

 

 

「これは好きだからするわけじゃありません。」

 

 

「風里君が先生がベランダでセ◯クスしているところを見ていたので、」

 

 

「その口封じをしなければいけないんです。」

 

 

 

「え…」

 

 

「先生…」

 

 

「僕、言いふらしたりは…」

 

 

先生は風里君の股間を触っていきます。

 

 

「勃ってますね。」

 

 

「ちがっ」

 

「これはその…」

 

「きすしたからで…」

 

 

勃起していた言い訳をしてます。

 

 

勃起している風里君に、

 

 

「これはつまり・・・」

 

 

「いいって事ですよね?」

 

 

「だ、ダメです!」

 

 

「どうして?」

 

 

「どうしてって…」

 

 

「平気ですよ?」

 

「風里君が、先生を好きにならなければ良いんです。」

 

 

先生はそう言いながら、
風里君のパンツを脱がします。

 

 

「ひぃぃ駄目ですってばぁっ!」

 

 

「先生と生徒の関係である以上、お付き合いは出来ません。」

 

 

赤根先生は

チ◯ポを

シコシコしていきます。

 

 

「ですが、風里君が先生を好きにならなければ・・・」

 

「お付き合いしているという関係にはなりません。」

 

 

「だから、平気です。」

 

 

先生は再び、
風里君のチ◯ポを握ります。

 

 

「さっきよりも固くなってますよ?」

 

 

「本当は先生に・・・」

 

 

「口封じされたいんでしょ?」

 

 

チンコをシコシコされて、

ドキドキ

する風里君。

 

 

先生は風里君の目の前で

パンツを脱いでいく・・・

 

 

口封じの為に生徒とセ◯クス

教師と生徒の
禁断のヒメゴトが・・・

大胆すぎる赤根先生。

オトナのエッチ
風里君は耐えられるのか!?

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

完全無料の
試し読みはこちら
▼▼クリック▼▼

→先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

検索窓に
先生のヒメゴト
と入力して下さい。

【コミなび純稿】先生のヒメゴト、僕と秘めごと。ver1

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」
1巻、2巻、3巻
それぞれ無料試し読みがあります。
全部読んでみてくださいね^ー^

次回

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

 

→3巻ネタバレはこちら

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと2巻感想

ハンディコミック【先生のヒメゴト、僕と秘めごと。[PsycheLoss]】※スマホ専用
いやー、

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」2巻・・・

エロ過ぎでした!!

 

正直、
「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」
1巻には、

エロ要素があまり無かったので、
期待していませんでしたが、

読んでみてびっくり!

 

こんなにエロくて、興奮する内容だとは思いませんでした・・・。

 

赤根先生。

丁寧な言葉遣いで、生徒相手にどんどん言葉責めをしてきます。

 

それをじっくりと読んでいて、
興奮してしまった僕・・・。

 

ドMですかね(照)

 

否っ!

先生の言葉を一言一言、
じっくりと読んでいったら、
皆さんも分かりますって!

 

『言葉責め』をされた経験は、
もちろんありません。

 

でも、

先生みたいなキレイな女性に

あの喋り方で、

「あんな風にエロい言葉」

を言われてしまったら・・・。

 

 

「先生のヒメゴト僕と秘めごと」2巻を読み終わった時。

 

皆さんは必ず、

ビンビンに勃起

しているはずです。

 

丁寧な言葉遣いなのに、
おそらく「S」の赤根先生。

 

「先にイッたらダメですよ?」

 

「先生を先にイカせないと、コンドームは付けてあげません。」

 

「風里君が先にイッたら、中出しする事になるので、先生は妊娠してしまいます。」

 

 

「妊娠」という言葉は、学生には1番怖い言葉・・・。

 

頑張りと我慢も虚しく、
先生よりも先にイッてしまった風里君。

 

射精したばかりの敏感なチ◯ポは、
先生にたっぷりとお仕置きされてしまっています。

 

「言葉攻め+お仕置き」

羨ましいくらい、
本当に気持ちが良さそうでした!

 

僕も風里君と同じことをされてみたい!

(と思う男性が急増するでしょう☆)

 

本当にエロ過ぎるので、是非「先生のヒメゴト、僕と秘めごと2巻」は読んでみてください!

 

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」は、ちょっとお高い150円。

(でも、このエロさで、150円なら安いと思います♪)

ページにして、29ページ。コマ数でいうと140コマ以上!

結構なボリューム感。

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」

実はお得な漫画です(^O^)

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

完全無料の
試し読みはこちら
▼▼クリック▼▼

→先生のヒメゴト、僕と秘めごと。

検索窓に
先生のヒメゴト
と入力して下さい。

【コミなび純稿】先生のヒメゴト、僕と秘めごと。ver1

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。」
1巻、2巻、3巻
それぞれ無料試し読みがあります。
全部読んでみてくださいね^ー^

次回の先生のヒメゴト、僕と秘めごとはこちら

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと

→先生のヒメゴト、僕と秘めごと3巻ネタバレ

 

前回の先生のヒメゴト、僕と秘めごと1巻はこちら

「前回の1巻ネタバレも気になる方は、遊びに寄ってみてください。」(赤根先生風に言ってみましたw)

 

先生のヒメゴト、僕と秘めごと
1巻

→冬は寂しいから 前編

 

 

↓のページで画像や見どころを全巻紹介しています。お時間がある方は遊びに寄ってみてくださいね~。

 

→先生のヒメゴト、僕とひめごと。全話ネタバレ・見どころ

 

 

最後まで「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。2巻ネタバレ」にお付き合い頂きまして、ありがとうございました!