スクールカースト10話感想を紹介しています。

 

 

スクールカースト10話登場人物

三島君

後藤君

里見絢子

 

スクールカースト10話感想

 

松井莉子と、もっと仲良くしたい!

 

松井莉子のことをもっと知りたい!

 

俺には愛美がいる。

もう、松井みたいな地味な女なんて、どうでもいい!

 

と思っていた後藤君。

でも、電車で偶然出会い少し話しをしたせいで、その考えは100%反対のものになっていった。

 

 

近づきたいけど、どう接していいのかわからない。

 

悩む、後藤君でした。

 

その一方で、里見さんとセ◯クスした三島くん。

 

「どうして、俺にセ◯クスさせてくれたんだろう」

 

と悩んでいました。

 

 

考えに考え抜いた結果、

「BL漫画を内緒にして欲しいのではなく、俺達みたいなハイカーストになりたいんだ!」

という結果になりました。

 

 

カースト3軍の松井さん、里見さん、そしてもう1人の女の子。

この日も3人で集まって、自分の趣味について語り合っていました。

 

3人に近づいていく三島くん。

 

女の子たちに話しかけると、女の子は

「!!!!」

と驚いた顔。

 

 

「里見さん、あとで時間ちょっと良いかな?」

 

 

しぶしぶ

「はい」

と言って放課後、里見さんは三島君と会うことにしました。

 

 

「何ですか?」

 

放課後になって、部室に集まった2人。

 

三島君が里見さんの肩を持ち、

 

 

「俺、わかったんだ!」

「お前がホントは何を考えてるのか!」

 

 

「お前も、アレだろ?」

「俺達みたいに、キラキラして青春を謳歌したいんだろ?」

 

 

三島君が自分たちのいるポジションに、里見さんを導いてあげよう。

 

としましたが、里見さんは全然、そんな事を期待していないのでした。

 

里見さんは逆に、三島君を・・・

 

スクールカースト10話の見どころ

スクールカースト10話の見どころといえば、

 

「・・・・・。」

 

画像でいうと、

「見どころは・・・」

って感じです。

 

でも、ストーリー的に大きな転換点だったと思います。

 

三島君が「里見さんを引き上げてあげよう」と誘ったけど、里見さんは「今の生活に満足している。」と。

 

しかも、BL漫画が好きだからなのか、◯◯◯◯◯をしていたなんて。

 

スクールカースト10話の詳しいネタバレはこちらで書いています。

 

スクールカースト10話ネタバレ

→スクールカースト10話ネタバレ【ふざけんな!クズチャラ男!】

 

 

次回のスクールカースト11話感想はこちら

 

→スクールカースト11話感想

 

最後まで「スクールカースト10話感想」にお付き合い頂きまして、ありがとうございました!