骨の髄まで私に尽くせ。」4話ネタバレ・あらすじ・感想を紹介しています。

※期間限定※
「骨の髄まで私に尽くせ」
第1巻が
10円キャンペーン中です!

無料試し読みはこちら
骨の髄まで私に尽くせ。
 画像をクリック 
ハンディコミック【骨の髄まで私に尽くせ。[COMIC維新]】※スマホ専用

 

骨の髄まで私に尽くせ4話ネタバレ

 

ガバッ

 

昨日の事を夢に見て、
慌ててベッドで目が覚めた藤田。

 

 

「はーっ・・・」

 

 

「夢かっ・・・」

 

 

仲村さんと再開。
謝ったのはいいけど、キスをした事はいけないこと。

 

 

だけど、それは夢だった。

 

 

藤田はホッと安心するのでした。

 

 

ブー・・・

ブー・・・ブー・・・

 

 

スマホを見てみると、

 

「昨日はありがとう。」

「すごくドキドキしちゃった・・・。」

 

 

「やっぱり、仲村さんと昨日・・・」

 

 

昨日の事が夢ではなかった事を思い出す藤田。

 

 

「ヤバイよな・・・。」

 

「妻子ある身で・・・」

 

 

■今から数時間さかのぼり、昨晩のこと・・・

 

 

ちゅ・・・

 

レロレロ・・・

 

 

舌を絡ませた濃厚なキスをしている2人。

 

 

はぁ・・・

はぁ・・・

 

舌を舐め合い、
唇を甘噛み。

 

お互いの気持ちを伝えあった2人は目を閉じ、

長い時間、キスをしていました。

 

 

カラダを密着させ抱き合い、

学生時代に出来なかった事

を十数年たった今、2人はお互いを求めあっているのです。

 

 

今は大事な男性がいても、

昔からずっと好きだった人に、思いを伝えられたからでしょう。

そして、キスを出来たからでしょう。

 

 

仲村さんの目からは、嬉しくて涙が出ています。

 

 

藤田は仲村さんのブラの中に手を入れていきます。

 

「んんっ・・・」

 

胸を揉まれて、気持ち良くなってしまう仲村さん。

 

 

 

セ◯クスレスだからなのか、

昔出来なかった事を今、出来ているからなのか。

 

 

藤田は、
おっぱいを揉むことに夢中になっていたのでした。

 

 

「藤田くん、待って。」

 

 

「あのね・・・。」

 

 

「私、今日あの日なの・・・。」

 

 

仲村さんの言葉を聞いて、動きを止める藤田。

さっきまで揉むだけだったのに、乳房を舐めていました。

 

「ご、ごめん・・・。」

 

 

※期間限定※
「骨の髄まで私に尽くせ」
第1巻が
10円キャンペーン中です!

無料試し読みはこちら
骨の髄まで私に尽くせ。
 画像をクリック 
ハンディコミック【骨の髄まで私に尽くせ。[COMIC維新]】※スマホ専用

 

骨の髄まで私に尽くせ4話感想

好きな人に再開して、昔出来なかった事を今出来て、嬉し過ぎておっぱいを揉んだり、舐めたりする藤田。

そんな事をするから、朝目が覚めた時にあんなに慌ててしまうんですよね~。

「今日、あの日だから・・・。」

仲村さんのあの一言が無ければ、あの場所で最後までシてしまったんでしょうね^^;

学生時代にお互いの事を思って、「同じお土産」を買う。

甘酸っぱいですね♪

でも、これから藤田君は地獄を見ることになってしまいます。

幸せなのは、今のうちだけ・・・。

 

次回の「骨の髄まで私に尽くせ」5話ネタバレもお楽しみに(^O^)

 

※おトク情報※
「骨の髄まで私に尽くせ。」は期間限定で、第1巻が10円キャンペーン中です。

 

「骨の髄まで私に尽くせ。」第1巻には、
「骨の髄まで私に尽くせ。」1話から3話まで収録されています。

「骨の髄まで私に尽くせ」第1巻は10円。

「骨の髄まで私に尽くせ。」1話~3話まで購入すると192円。

 

1話~3話まで購入する場合と、
第1巻だけを購入する場合を比べると、182円お高くなっています・・・。

 

いつまで「骨の髄まで私に尽くせ。」が10円で読めるかわからないので、気になる方はお早めに(^O^)

 

このブログに遊びに来てくれた方には、
お得「骨の髄まで私に尽くせ。」を読んで欲しいと思います

 

※期間限定※
「骨の髄まで私に尽くせ」
第1巻が
10円キャンペーン中です!

無料試し読みはこちら
骨の髄まで私に尽くせ。
 画像をクリック 
ハンディコミック【骨の髄まで私に尽くせ。[COMIC維新]】※スマホ専用

 

次回の「骨の髄まで私に尽くせ」5話ネタバレはこちら

 

骨の髄まで私に尽くせ。
5話

→無性に甘い物が欲しくなる時ってあるでしょ?だから釣れるの。

 

前回の「骨の髄まで私に尽くせ。」3話ネタバレ

ビルの階段で、昔を思い出す2人。

「実はあの頃、私も藤田君のこと・・・。」

学生時代、仲村さんも藤田のことが好きだったのでした。

今はお互いに、大事な人がいるけど・・・

今の生活よりも、
過去の思い出を大切にしたくなった2人は、キスをするのでした・・・

「骨の髄まで私に尽くせ。」
3話

→白い肌、潤んだ瞳、火照り顔…引き返せる訳ない、よね?

ハンディコミック【骨の髄まで私に尽くせ。スマホ専用

 

最後まで「骨の髄まで私に尽くせ」4話ネタバレにお付き合い頂きまして、有難うございました!