終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。4話を読んだので、レビューと感想を紹介したいと思います。

(注:ネタバレも少々含んでいます。)

 

終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。画像

 

カプセルホテルの部屋で、

上司と部下の関係なのに

あんなエッチなこと

をしてしまった2人。

 

 

朝になって、仲良く手をつないで出勤するのかなー?

 

 

って、思いましたが、

そんな事になるはずはなくて・・・。

 

 

うん。

エッチなことしたかっただけなんでしょ!(怒)

 

 

って、思ってしまう展開は、途中まで。

 

 

結局、

羽田野さんはなんだかんだで、

みのりを気に入ってたんですね。

 

 

昨夜、「あんなこと」があったからなのかもしれませんが、羽田野さんがみのりを見る目が完全に変わっていたように思います。

(賛否両論あるかもしれません。)

 

 

みのりはまだ、羽田野さんのことを「鬼上司」と思っているみたいですけど。

 

 

みのりが朝、目覚めると羽田野さんはいなくて。

1人で焦りながら猛ダッシュで出社。(遅刻ギリギリ 笑)

 

 

きっとカプセルホテルは会社から近かったんですね。

 

先に出社していた羽田野さん。

遅刻ギリギリのみのりを注意。

 

羽田野さんの顔は怒りながらも、

何処かスッキリした顔で。

(あのあと、1人でスッキリしたんでしょうか?)

(だって、挿れてませんよね?挿れてたんですかね?)

(ダッシュでもう一度、3話を読んできます。)

 

 

 

うん。挿れてなかった。

(気になる方は3話を読んでみて下さいねっ!)

(いや~バックで挿れてるんでしょうか・・・気になるー!!)

 

 

みのりはデザインを主任に認められて、羽田野さんと一緒に仕事をすることに。

 

 

一生懸命に頑張ります。

 

で、数日後。

再び、

みのりがドキドキしてしまうことに。

 

 

前回は、カプセルホテルで。

今回の4話からは、会社で羽田野さんと・・・。

 

 

続きが気になってしまう展開になっています。

 

 

「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」の4話は、

 

以前とは違い、

みのりの実力を認める羽田野。

 

今までに褒められた事のないみのりは、素直にそれを受け入れて。

 

 

そのまま、

羽田野の事も受け入れてしまうのか!?

 

 

みのりの心境の変化。

そして、羽田野は再び・・・

 

気になる方は、

「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」の無料立ち読みをまず読んでみて下さいね~♪

 

1話50円ですので、気に入った方は本編をどうぞ~(^O^)

 

(ページ数たっぷりの無料立ち読みは、会員登録しなくても読めます★)

 

 

「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」

無料立ち読み
こちらからどうぞ

↓↓コミックフェスタの公式サイトです↓↓

終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。

 

 

当記事の
「3倍は詳しいネタバレ」は
↓ こちらで書きました。 ↓

 

→「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」4話ネタバレ

 

 

次回の「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」5話のレビューと感想も書いていますので、お時間があればどうぞ寄ってってくださいね~♬

 

 

→終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。5話レビューと感想

 

 

 

■「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」全話ネタバレをまとめたページもあります。

 

→「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」全話ネタバレまとめ

 

 

最後まで、読んでいただいてくれた皆様、ありがとうございました(^O^)