眠るあの子にハメてみた。
9話ネタバレ・あらすじ・感想を紹介しています。

 

眠るあの子にハメてみた。愛実

眠るあの子にハメてみた9話ネタバレ

 

「眠るあの子にハメてみた。」9話は、
愛実が新しい下着を買いに行く内容になっています。

 

 

先日、学校でセ◯クスをした時に、

「このパンツでは萌えない。」

と叶多に言われ、
女の子らしいパンツが欲しくなっていた愛実。

 

 

自分で下着を選ぶと、

またいつもの子供っぽいパンツ

になってしまうので、

この日は親友の知華と一緒に買い物に来ていました。

 

 

知華は愛実とは違うタイプの女の子。

オトナっぽい雰囲気を漂わしていました。
すでにセ◯クスの経験もあり、巨乳でスタイルバツグンの女の子なのです。

 

 

でも、知華には

 

愛実も知らない

少しアブナイ雰囲気

がある女の子なのでした・・・

 

 

「眠るあの子にハメてみた。」
をとりあえず
無料立ち読みしたいんだ!

という方は
こちらからどうぞ

眠るあの子にハメてみた。
入れてもイっても起きないんだもんっ

▼▼ クリック ▼▼
眠るあの子にハメてみた。
【コミなび純稿】眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!ver1

眠るあの子にハメてみた。【9話ネタバレ前編】

「眠るあの子にハメてみた。」
9話タイトル

爆乳と貧乳をスリスリしませんか?

 

 

知華は愛実のことを

「可愛い!」

「天使!」

と、可愛がってはいるのですが、

それと同時に、愛実のことを

性的な目

で見ているのです。

 

 

下着屋に向かう途中、

「あたし、どういうのがいいのか・・・」

「全然、わからなくて・・・。」

叶多に喜んで欲しいのに、
どんなパンツを買えば良いのかわからない愛実。

 

 

困ってる愛実を見て、

キュン

としてしまう知華。

 

「んもぉぉ~」

 

「ともかがとびっきり可愛いの選んであげるからねっ!」

 

 

愛実に抱きつき、自分の性癖を満足させていきます。

 

 

下着屋さんに入ると、

色んな種類の下着を見て、

目をキラキラさせている愛実。

 

 

でも、

「どの下着を選べば、叶多が喜んでくれるのか。」

全然、わかりません・・・。

 

 

「お客様ぁ、こちらが当店のオススメになりますぅ~」

 

 

店員になりきって、
愛実に似合いそうな下着を選んであげている知華。

 

 

ブラジャーを愛実の胸に当て、おっぱいの感触を楽しんでいます。

 

 

「なんなんだ!」

 

「この、幸福感に満ちた時間は!」

 

(「眠るあの子にハメてみた9話ネタバレは後編に続きます・・・。」)

 

愛実のおっぱいを
自然に触ることが出来て興奮する知華

知華の暴走は止まりません!

眠るあの子にハメてみた。
入れてもイっても起きないんだもんっ

無料立ち読みはこちら
▼▼ クリック! ▼▼
眠るあの子にハメてみた。
【コミなび純稿】眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!ver1

眠るあの子にハメてみた【9話ネタバレ後編】

 

「なんだこの、幸福感に満ちた時間は!」

 

愛実のおっぱいを、
何も疑われもせずに触れたことに歓喜する知華。

 

でも、ここで1つ。

 

「自分がもっと幸せになれる方法」

 

を思いつきました。

 

 

「あ、愛実っ!」」

 

 

「ほら!」

 

 

「せっかくだし!」

 

 

「試着しよっ!」

 

 

試着する=裸が見れる。

 

と思いついた知華。

 

 

試着したら、買わないとイケナイ。

と思っていた愛実には無い発想でした。

 

 

下着を数種類持って、
試着室に入っていく愛実。

 

服を脱いで、下着だけの姿になります。

 

 

「そ、そんなに見られると・・・。」

 

「着替えづらいよぉ・・・・。」

 

 

知華は愛実が試着するのを、
すぐ近くで見ていたのでした・・・。

 

下着を外すトコロを

じっくりと目に焼き付けていたのでした・・・

 

 

「何を言ってるの!」
「女の子同士でしょ?」

「恥ずかしがる事なんてないんだからっ」

眠るあの子にハメてみた。
入れてもイッても起きないんだもんっ

無料立ち読みと本編は
こちらからどうぞ

▼▼ クリック! ▼▼
眠るあの子にハメてみた。
【コミなび純稿】眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!ver1

眠るあの子にハメてみた【9話感想】

「眠るあの子にハメてみた。」9話
ちょっとエロが少なかった内容でした・・・。

 

でも、知華ちゃん。

初めて登場した時から、

「愛実への愛情が普通ではないな。」

とは思っていましたが、
やっぱり愛実のことを
「そういう目」
で見ていたんですね。

 

非処女と自分で公言していたので、
男性との性経験はあるっぽいのですが、もしかすると「女同士」で愛し合ったのかもしれませんね。(バイ・セクシャル・両刀使い)という可能性も。

「経験値が高いと言うのよ。」前回のネタバレを参照。)

 

でも、知華のおかげで
愛実の生着替えが見れたので、「ヨシ」としておきましょうかw

 

推定Aカップの愛実ちゃん。
未発達のカラダの下着姿というのは、エロくて良い物ですよね。

 

愛実が恥ずかしがりながら
ブラを外すシーンは
リアルに描かれているので、

愛実ちゃんが好きな男性にはタマラナイと思います。

 

今回はエロが少なかった「眠るあの子にハメてみた。9話」でしたが、

次回の「眠るあの子にハメてみた。」10話はエロエロな内容になっています!!

 

知華が大活躍します!

 

胸が小さいことに悩んでいる愛実。

「どうやったら、ともちゃんみたいに大きくなるの?」

と知華の巨乳を羨ましがります。

 

「乳腺を刺激するのよ。」

「乳首をこうやって触るといいの。」

 

自分の欲望を叶える為に、愛実のカラダを触りまくっていきます!

 

興奮しすぎた知華は、愛実のマ◯コまで・・・

 

次回の「眠るあの子にハメてみた。」10話もお楽しみに!

次回の「眠るあの子にハメてみた」10話のネタバレはこちらから

眠るあの子にハメてみた。
入れてもイッても起きないんだもんっ

10話

→愛実のおま〇こちゅるちゅる~

 

無料立ち読みしたいんだっ!

という方はこちらからどうぞ

眠るあの子にハメてみた。
入れてもイっても起きないんだもんっ

▼▼ クリック! ▼▼
眠るあの子にハメてみた。
【コミなび純稿】眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!ver1

前回の「眠るあの子にハメてみた8話ネタバレ」も読んでみようかな?という方はこちら

 

眠るあの子にハメてみた。
入れてもイッても起きないんだもんっ

8話

→学校なのにハメてみた。

 

 

こちらのページで「眠るあの子にハメてみた。」全話まとめています。

 

→眠るあの子にハメてみた【無料画像・ネタバレ・感想】まとめ

 

 

最後まで「眠るあの子にハメてみた。」9話ネタバレにお付き合い頂きまして、有難うございました!